料理・グルメ

いとこ煮の名前の由来とかぼちゃや小豆をなぜ冬至に食べる?理由と意味

かぼちゃと小豆の煮物のことを「いとこ煮」と呼ばれます。 さつまいもと小豆でも「いとこ煮」と呼ばれたりしていますよね。 特に冬至の日によく食べられる行事食のようなものとなっていますが、そもそも、なぜ、かぼちゃと小豆はいとこなんでしょう。 かぼちゃと小豆が「いとこ煮」と呼ばれる由来や意味、冬至の日になぜいとこ煮を食べるのか理由や意味を紹介します。
おでかけ・おすすめスポット

雲辺寺ロープウェイの時間と料金も割引でお得にうどん県パスで満喫!

西日本最大規模の雲辺寺ロープウェイは四国は香川県にあります。 その雲辺寺ロープウェイで、瀬戸内の絶景を空中散歩をしてみませんか? 雲辺寺ロープウェイの時刻表となる運行時間や、所要時間、料金体系などの概要。 雲辺寺ロープウェイを割引で乗車するお得な割引方法を紹介します。
神社仏閣・お寺

宝福寺の紅葉の見ごろとライトアップは?近くのお好み焼き屋情報!

岡山の総社市にある宝福寺は、涙で描いたネズミの逸話で知られる雪舟が修行した寺として有名です。 その宝福寺の境内は紅葉の名所としても有名で、紅葉が見ごろの時期には夜間ライトアップが予定されています。 今年の宝福寺の紅葉ライトアップ時期と宝福寺近くにある穴場で人気のお好み焼き屋さんを紹介します。
喪中

喪中の神棚は正月お供えはどうする?半紙の神棚封じ方法といつまでする?

大切な家族が亡くなり、暮れが近くなり年明けのお正月が喪中や忌中にあたる場合、お正月の過ごし方や、神棚のお供えはどうすればいいかが気になります。 そもそも一般的に、喪中や忌中は誰を基準に家の神棚のお祀りを考えて、その忌中や喪中の間の神棚のお供えや、よく聞く神棚封じや神棚を隠すにはどうすればいいのか。 お葬式の日の神棚白い紙の貼り方にも通じるので、お正月の神棚の飾り方と神棚の榊や水はどうするのかを紹介します。
お花見・紅葉

奥津渓の紅葉がライトアップされる時期と時間!おすすめランチも!

岡山県屈指の紅葉の名所と知られる、県北に位置する苫田郡鏡野町奥津地域にある、名勝奥津渓の紅葉と秋の味覚を満喫するイベント「奥津もみじ祭り」。 奥津渓のライトアップの期間や時間帯、イベント内容を紹介します。
おでかけ・おすすめスポット

倉敷児島ジーンズストリートは自転車レンタルで児島駅周辺の観光も!

岡山県倉敷市の南部にある児島は、デニムの聖地として有名です。JR児島駅からジーンズストリートまでの行き方や、おすすめのアクセス方法、児島駅周辺の観光スポットを紹介します。
中国・四国

ラマルせとうち高松のラマルドボア岡山が運転日を継続運行!

春から、岡山から宇野の運行を開始した観光列車「ラマルドボア」、列車名を「ラ・マル せとうち」とし、岡山みなと線に続き、夏から瀬戸大橋線でも運行が開始されていた人気の観光列車、「ラ・マル せとうち」が冬の時期も運行します。瀬戸大橋線、岡山と高松間の「ラ・マル せとうち」の運行日と時刻表、乗降できる駅や料金を紹介します。
中国・四国

ラマルドボア岡山発のラマルせとうち運転日と料金!冬も運行決定!

瀬戸内の広域周遊観光を楽しむ列車として、岡山から瀬戸内の玄関口に向け春に誕生した「ラマルドボア(La Malle de Bois)」が冬も運行を続行されます。 「ラマルせとうち」の列車名、岡山から宇野まで、宇野みなと線を走る「ラマルドボア」の秋冬の運転日や時刻表、料金などを紹介します。
中国・四国

岡山から豊島にフェリーで行き直島へ移動して宇野港へ戻ろう!

直島や豊島は瀬戸内国際芸術祭が開かれる瀬戸内海に浮かぶアートな島です。 瀬戸内海の風を感じながらアートを鑑賞することができる都会では味わえない贅沢な体験をすることができます。 岡山県玉野市にある宇野港からは、直島へも、豊島へも直接行くことができ、さらに直島と豊島間をつなぐ旅客船やフェリーでアクセスできます。
喪中

喪中と忌中の期間と意味や過ごし方や弔中の読み方・数え方について

人が亡くなると「忌中」や「喪中」「弔中」といった言葉を使います。 その喪に服す期間となる喪中期間や、忌中期間はどのような読み方をし、どういった意味があるのでしょうか。 喪中や忌中の一般的な意味や期間、忌引きの過ごし方、また喪中期間の数え方などを紹介します。