花火大会・お祭り

美幌町ふるさと祭り2019のお祭りは9月の出店で名産を買おう

美幌町のお祭りと聞くと一見『和牛祭り』のほうを思い浮かべがちですが、『美幌ふるさと祭り』という地元民で賑わう秋のお祭りも毎年開催されています。このお祭りは、町民の愛情がいっぱいつまった手作りの露店であふれており、美幌町の名物なども楽しむことができます。この記事では、お祭りの詳細や美幌町の名産について紹介します!
アウトドア・スポーツ

甲子園の土がなくならない理由はここから補充!持ち帰りの袋は決まりが?

夏になると必ず見る!という人が多い「甲子園」シーズンとなりました。高校生が真剣な眼差しで野球をしている姿は、応援しがいがありますよね。 甲子園では負けてしまった高校球児たちが甲子園の土を持って帰ることが定番になっていますが、この土はどのようなもので、どこから補充されているのか気になったことはありませんか? また高校球児たちは袋に土を入れていますが、この袋って何?と疑問に思った方もいるかもしれません。ここでは、その疑問を解決していきます!
アウトドア・スポーツ

甲子園の土を選手が持って帰る理由と持ち帰る砂の量!最初は誰が?

夏の風物詩である兵庫県の甲子園球場で行われている全国高校野球選手権を観ていると、負けたチームの選手がベンチ前の土を袋に詰めているシーンをよく見ます。なぜ甲子園で行われる高校野球大会では、土を持って帰るのでしょうか。その理由と持ち帰る砂の量、最初は誰が始めて伝統行事となったのかをご紹介します。
アウトドア・スポーツ

甲子園の高校野球OKな食べ物の持ち込みとペットボトル!おすすめの現地調達

甲子園の高校野球は、多いときには一日4試合も行うので、暑さ対策も必要だしお腹も空いちゃいますよね。そのため、ほとんどの人が水分補給用の飲料水や食べ物を持ち込んでいます。 でも、その持ち込みする物の中には、持ち込み可能な物や禁止の物があるので、注意してくださいね。また持ち込み際には、どこで買うと良いのかをご紹介します。
アウトドア・スポーツ

甲子園の高校野球開幕中のグッズ売り場の営業時間とグルメとお土産

せっかく甲子園で高校野球を観戦するのなら、高校野球のグッズやお土産を買って帰りましょう。でもグッズなどを買う場合は、試合前と試合後とどっちが良いのか悩むところですね。 そのような方に、グッズ売り場やグルメ店の営業時間や場所、買い物の耳より情報をご紹介します。
アウトドア・スポーツ

高校野球の甲子園応援チケットの買い方とおすすめ席!自由席の席取り方法

有名高校同士の試合は人気があり、ふらっと行って観戦しようということができないほど、混雑することもあります。行ってみたら、お気に入りの席が取れないなどがっかりしますよね。そのような目に遭わないように、見たい試合があるときは、前もってチケットを購入しておくべきか迷うことがありますね。そこで、甲子園の高校野球を観戦する場合のチケットの買い方や、おすすめ席、自由席の席取り方法をご紹介します。
アウトドア・スポーツ

甲子園で応援するときの暑さ対策は服装から!夏は座席も肝心

真夏の甲子園では、毎年炎天下の中で選手のみならず、アルプススタンドで応援する方も汗だくで大変ですよね。でも母校の試合がある場合には、どうしても行きたいという方もいると思います。そのような野球応援のときの暑さ対策や、熱い座席の対応策についてご紹介します。
夏・紫外線対策

夏の車内温度対策!下げる冷やす裏技とチャイルドシートは保冷剤で!

先日、車内に子供が置き去りにされて亡くなるというニュースを耳にしました。 まだ自分で自由に動くことの出来ない小さな子供を守ることは親の義務です。 しかし、具体的にどのくらいで車内温度があがってしまうのかご存知ですか? 大切な子供を守るために、まずは夏の車内温度がどのくらいで上昇するのかを知っておきましょう。 合わせて子育て中の私が実践している、暑い日のお出かけを快適にするための車内を冷やす裏技、チャイルドシートの暑さ対策についても紹介しますね。 子供のグッタリ度が変わってきますので、便利な車内便利グッズで熱中症や暑さ対策をしていきましょう! まず、夏の車内温度がすぐに危険な状態になってしまう事実から見ていきましょう。
ゲーム・レクリエーション

マンカラを手作りするなら100均で準備!おはじきを使うゲーム紹介

今人気のマンカラという遊びを知っていますか? 子供の遊びとして知育玩具だけじゃなく高齢者の認知症予防にもなるという簡単だけど手先や頭を使うゲームです。 私は、子供が保育園に通い始めるまで知りませんでした。 このマンカラ、おはじきを使用すれば手作りで十分遊べます! 私が子供のために調べて作ったマンカラの作り方、ルール、マンカラの他にもおはじきで楽しむことの出来る遊びを紹介しますね。 まず、マンカラの手作り方法から見ていきましょう。
夏・紫外線対策

夏のお弁当が危ない!抗菌の効果的な方法とアイデアで腐らない安全対策

暑い日が続くと心配なのがお弁当です。 お弁当が傷みやすくて食中毒の予防をしておきたいですがお弁当作りの時に、なにか対策を行っていますか? 大切な家族や子供が安全に食べられるお弁当作りをするため、夏のお弁当が危ない理由を知っておきましょう。 安心してしっかり食べられることが夏バテ防止にも繋がります。 すぐに取り組むことの出来るお弁当の抗菌対策や腐らせないためのアイディアを紹介します。 まず、夏のお弁当が危ない理由から見ていきましょう。
タイトルとURLをコピーしました