日本の行事・習慣

日本の行事・習慣

雛人形の段飾りを処分するときの供養の方法と手順!もう怖くない!

娘が成長し巣立って、ずっと仕舞ったままになっていた雛人形、いつかは処分する事になってしまいます。 でも、何年もお世話になって娘の小さい頃の思い出もいっぱい詰まってるんですよね。 そんな雛人形を、簡単には捨てられないですよね? だからこそ、しまったままになっていることも多いと思います。 かといって、取っておいてももう出番もないし、第一飾るには古くなってしまったという場合、どうすればいいのでしょうか。 人形の供養という話も聞いたことあると思います。 ここでは、雛人形の供養について方法や準備、そしてそれらはいつするのがいいのかなどをご紹介します!
日本の行事・習慣

春の天気は変わりやすい三寒四温の意味!秋の天気も特徴と言葉表現!

日本の天候は四季に大きく影響され、変化するので、日々の天気や季節の移りかわりにも、ついつい敏感になってしまいます。天候だけでなく、四季がはっきりしていることで、俳句の季語が生まれ、季節を表現する言葉も日本には数多く存在しています。季節を表す言葉として、代表的なものに、「三寒四温」という言葉があります。こちらは毎年春になると、テレビから1度は必ず耳にする言葉ではないでしょうか?四季の中でも、個人的になぜか少し短くも感じる春と秋の天気について、また季節を表す言葉についてご紹介していきたいと思います。
日本の行事・習慣

恵方巻きの食べ方のルールと願い事の時間に決まりはある?

がぶり!大口をあけて巻きずしを丸かぶり。子供も大人も恥ずかしがることなく丸かぶり出来てしまうのが、節分の恵方巻きです。 どうやら、節分に恵方巻きを食べる風習は地域で違っており、近年全国的にその風習が広がってきているようです。 最近では、節分の豆はもちろん、スーパーのお寿司コーナーも節分の日には、多種多様な恵方巻きを販売しています。 こういった行事ごとは、せっかくであれば、家族皆で意味を理解し、楽しく行いたいですよね。 家族にも教えてあげられるよう、恵方巻きの食べ方のルールや願い事をするタイミングについて紹介したいと思います。
日本の行事・習慣

桃の花と桜の花の違いって分かる?それぞれの花言葉も詳しく解説!

春先を迎える頃になると、桃の花や桜の花が芽吹き始めます。 ウキウキしてくる季節ですよね? でも、桃の花と桜の花ってそういえばよく似てる!って思いませんか? 私も時々、「あれ!これは桃?桜?」と思う時があります。 そこで今回は、桃の花と桜の花の違いや花言葉などを見ていきたいと思います!
日本の行事・習慣

鏡餅を柔らかくする方法や固い餅の切り方は?餅は柔らかいうちに!

鏡餅は、お正月に神仏に供えるお正月飾りであり、歳神様へのお供え物です。鏡開きをしお供えした餅を、お雑煮やお汁粉に入れて食べたりします。ところがその時に、カチカチになっているお餅をどう柔らかくするか、またどう切ったらいいかと悩むことがあると思います。そのお悩みを解消する良い方法があるのでご紹介しましょう。
日本の行事・習慣

恵方巻きの具材に基本がある?意味や由来と節分との関係

近年全国的にも認知されてきた、節分時に食べる「恵方巻き」。節分になると、スーパーやコンビニで恵方巻きが数多く売られていて、店頭で並ぶ恵方巻きは、多種多様になってきていますが、本来の恵方巻きは、どういった具材を入れたものなのでしょう?基本の具材や作り方、具材には何か意味があるのか、恵方巻きに焦点を当てご紹介します。
日本の行事・習慣

お正月に神社で流れている音楽の定番曲!雅楽に使われる楽器は?

皆さんが毎年、お正月に神社などで必ず耳にするであろう定番曲といえば・・・ ぷぉ~~~~ん・・・コンコンコンッ(太鼓)!!! という音が特徴的な音楽ですよね? お正月に神社で流れている曲、テレビ番組などお正月の定番の曲名や音楽、そのお正月ならではの雅楽がどんな楽器から奏でられているのか紹介します。
日本の行事・習慣

年賀状で初春の読み方や失礼になる目上の人への賀詞と適切な挨拶は?

年賀状、デザインにも凝りますが、言葉のチョイスも意外に悩むもの。謹賀新年、初春、賀正など、様々な賀詞がありますが、目上の人に使うと失礼なもの、避けた方が良いものがあります。目上の方へ年賀状を送る機会も増えてきます。新年早々、「世間知らず」というレッテルを貼られない為に、年賀状の賀詞や挨拶についてお教えしたいと思います。
日本の行事・習慣

神棚の扉は開けておくもの?開閉して鏡もおく?その神鏡の意味は?

結婚し、新築したことをきっかけに新しい神棚を置いた方、または小さい頃から神棚が自宅にあったので、神棚は置くものだと思っている方、神棚の扉の扱い方について開けておくべきか?閉めておくべきか?実際のところ、どちらが正しいかご存知ですか?また、神棚に置いている鏡の意味ってご存じですか?神棚の扱い方をご紹介させて頂きます。
日本の行事・習慣

しめ縄としめ飾りの違いと意味!神棚には一年中必要?飾り方は?

しめ飾りは年末から松の内(門松を飾る期間)まで飾るとされており、1月7日までであったり、地域によっては、1月15日に各地の神社で行われるどんど焼きの日まで飾るという所もあるようです。一体しめ縄とはどういうもので、しめ飾りとの違いは何でしょうか?お正月を迎える上で知っておくべきこの2つの違いについて紹介したいと思います。
タイトルとURLをコピーしました