冬の悩み・寒さ対策

冬の悩み・寒さ対策

マスクでメガネが曇らないコツと付け方!市販品のおすすめランキング

インフルエンザ等のウイルスが流行するこの時期に、予防のためのマスクは手放せません。 しかし、マスクを使用するとメガネが曇る!これは多くの方が感じたことのある悩みですね。 曇ると前が見えないし、なんだか恥ずかしい… そんな悩みが解消できるような、マスクでメガネが曇らないコツ、曇りにくい付け方。 マスクと併用してもメガネを曇らせにくいマスクの人気ランキングを紹介します。
冬の悩み・寒さ対策

ダウンジャケットの脇が臭いとき洗濯とクリーニングどちらがいいの?

冬の防寒に欠かせないダウンジャケット。 近年どんどんお手軽に購入でき軽量化され、扱い易くなってきましたね。 着易さもあり、ついつい何度も着てしまいます。素材のせいか汚れも目立ちにくいですが意外と汚れてしまっています。 気がつけばなんとなく脇が臭い?なんてことありませんか? 実は自分では気がつかなかった臭いも、もしかしたら周りの人は気づいているなんてことを考えたらちょっと恥ずかしいですね。 そんなダウンジャケットを爽やかに臭いや汚れを取る方法などをご紹介します。
冬の悩み・寒さ対策

靴の滑り止めを雪対策に貼るべし!裏に付ける人気アイテムを紹介

秋から冬にかけて売り出される冬靴ですが、みなさんは靴底を気にしたことはありますか?私は雪国に住んでいるので、冬靴を買う際には必ず靴底を見てから買うようにしています。「冬靴はあるのに、わざわざ買い足すのも・・・」と考えている方に、オススメなのが『靴底に貼るタイプの滑り止め』です!この記事では、貼るタイプの滑り止めの効果やオススメアイテムを紹介します!
冬の悩み・寒さ対策

夫がインフルエンザで看病する注意点と仕方で妻や子への感染を防ぐ!

寒くなり、乾燥してくるにつれて流行し始めるのがインフルエンザですね。 インフルエンザはあっという間に流行し出します。 そんな中、もし最も身近な家族がインフルエンザにかかってしまったら・・・考えるだけでもかなり不安ですよね。 もしも夫婦のどちらかがインフルエンザになってしまったら、どんな看病をするのがベストなのでしょうか? 今回は夫がインフルエンザにかかった場合、出来る限り家族間で移さないような方法。インフルエンザへの注意点、予防法、合わせて妻がインフルエンザになってしまった際、夫にはなにが出来るのかについても紹介します。
冬の悩み・寒さ対策

高校受験当日にインフルエンザにかかるなんて!予防接種で失敗しない

受験シーズンになるとインフルエンザが流行って学級閉鎖になる事もあります。 受験を応援する家族も不安になってしまいますね。 せっかく頑張ってきたのに受験当日にインフルエンザにかかったらどうしたらいいのでしょうか? インフルエンザの予防接種をするタイミングなどご紹介します。
冬の悩み・寒さ対策

冷え性が足だけの原因は運動不足!?下半身に効く温活運動とは?

少しずつ寒くなり、秋冬の気配が近づいて来ました。 寒くなると気になるのが“冷え性”。 特に女性に多い悩みの1つですよね。 手や足先などの末端が冷え、痺れたり感覚がなくなってしまったりします。 冷え性といってもも、足だけが冷たくなることってありませんか? 手はぽかぽかしているのに、足先だけ冷たい。 あまり気にならないかもしれませんが、実は隠れた原因があります。 そこで今回は、冷え性の原因や対処法をご紹介します。
冬の悩み・寒さ対策

寒い日に鼻がツーンと痛い!奥まで痛み涙目になる理由と対処と予防法!

猛暑だった日々を忘れ、秋風を感じるようになってきましたね。時折吹く風が冷たくなり、秋冬物の衣替えをし始めた方も多いのではないでしょうか? 北海道に住んでいる私が一番冬の訪れを感じるのが、まさに外へ出た瞬間、寒さで鼻がツーンと痛くなること。鼻が痛くなるのと同時に「ああ、またこの季節がやってきたなぁ」と嬉しくなったりします。 そこで、今回は何故寒さで鼻の奥が痛くなるのかをお教えします!
冬の悩み・寒さ対策

インフルエンザで看病する時の注意点は?予防で感染は防げる?

インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染して起きる感染症で、高熱、強い咳、倦怠感、頭痛、関節痛などのほか、合併症として気管支炎、肺炎などがあります。 主に冬期に大流行して、広範囲の小学校などの休校や、高齢者や重症患者が死亡することもあ る怖い病気です。 そのインフルエンザが、家族に感染した場合の看病への注意点や予防方法をご紹介します。
冬の悩み・寒さ対策

雪道で滑りにくい靴底は?滑り止めはかかとにつける事が肝心!

ここ数年は普段雪があまり降らない関東でも雪が積もることが増えてきました。 天気予報で聞いた急な大雪予報、そんなときに何を履いて外に出たらいいのか困ってしまいますよね。 雪国生まれの経験者が教える雪道で滑らないための靴の選び方と歩き方。 今履いている靴でできる滑り止めをご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました