イベント

イベント

介護施設の夏祭り企画は食べ物屋台でハズレなし!売れ筋ランキング!

夏になると、介護施設では毎年夏祭りが行われます。 介護職員やお年寄りのみならず、地域の人たちにも大変人気なイベントですよね? そんな施設で出される催し物や、人気の食べ物、屋台をアレンジ?! 介護施設の夏祭りの情報をご紹介します!
イベント

瀬戸大橋30周年をSTU48がイベントを盛り上げる!香川岡山どっちに行く?

STU48が気になっているあなたに朗報です! 瀬戸大橋30周年イベントでSTU48のライブパフォーマンスが行われます! それを聞いて“是非とも見に行きたい!” “そのライブってチケットが無くても見に行けるの?” 岡山香川のどこでライブをするのか気になりますよね。 瀬戸大橋開通30周年STU48ライブの詳しいイベント情報をご紹介します。
イベント

瀬戸大橋30周年ブルーインパルスのイベントを岡山から見に行こう!

ブルーインパルスが興味のある人にとっておきの情報です。 瀬戸大橋の開通30周年記念でブルーインパルスの飛行隊が出るんです! 岡山駅からどのように会場に行くのが良いのか・・・場所や時間を知りたいというあなたに、詳しいイベント情報をご紹介します。
イベント

誕生日ケーキにろうそくを立てる意味は?吹き消す由来は?

年に1度の誕生日! 子どもたちからしたら、クリスマスのほかにプレゼントが貰えるビッグイベント! それに、いつもなら食べられないまあるい大きなケーキにカラフルなろうそくを立てて歌を歌い、きゃあぁぁおめでとーーう!!/ ふうううぅぅぅうう!!! と吹き消すこの、ロウソクを吹き消す動作 「ふううぅぅう」 なぜ吹き消すのでしょう。 子どもに聞かれた時バシッっとかっこよく答えたいですよね! ということでなぜ、誕生日のケーキにろうそくに灯を灯し吹き消す理由を紹介します!
イベント

義理チョコは嬉しいか迷惑か?友チョコの違いや渡し方は会社で違う?

バレンタインデーに女性から男性にチョコを毎年渡しているものの、めんどうだし、貰う側としても嬉しいのかはたまた迷惑なのか?特に会社関係では社交辞令になっていて、義理チョコなんて貰って嬉しいのか本当は迷惑なのか?渡し方は?など新社会人のための義理チョコがもたらす相手への渡し方でバレンタインが劇的に変わる方法を紹介します。
イベント

バレンタインに職場で大量ばらまき用のおしゃれなチョコはコレ!

学生や社会人問わず、毎年来るバレンタインデーでチョコ選びに悩む女性も多いと思います。 特に、社会人OLは大変! 職場の同僚や上司、部下の男性にチョコを渡さなければいけないので、そのばらまき用のチョコ選びは悩みの種ですよね? ここでは、会社で配るばらまき用チョコ選びに役立つ情報をお届けします!
イベント

子供会の夏祭りに出店で人気の食べ物は簡単で火を使わないおすすめメニュー

子供会や町内会などで夏祭りの出店を出すことになった場合、子供から高齢者まで楽しめる人気の食べ物の出店にしたいですよね。 簡単で火を使わない人気メニュー、かつコスパの良い出店にするには、どんなものが良いか紹介します。
イベント

屋台の冷やしきゅうりが食中毒となる原因と予防を知っておこう!

夏祭りの屋台や出店はキンキンに冷えた、きゅうりの一本漬けの、冷やしきゅうりで盛り上げよう! と思っている方、気になるのは食中毒や衛生管理ですよね。 せっかくの夏祭りを台無しにしないためにも、衛生管理はしっかりとしておきましょう。 ここでは、冷やしきゅうりの衛生管理の基本を紹介します。
イベント

屋台の冷やしきゅうりの作り方とお祭りレシピは食中毒対策も!

夏祭りに欠かせないのが きゅうりの一本漬けの冷やしきゅうり。 あの、きれいで涼しげなグリーンと、爽やかなきゅうりの香り、キンキンに冷えたきゅうりは魅力的で屋台の中でも目をひく存在です。 その屋台の味の冷やしきゅうりの作り方と、店頭に並べるまでのお祭りレシピで気を付けなければいけない食中毒予防とその対策を紹介します。
イベント

夏祭りの模擬店でおすすめの出店の食べ物は簡単で人気なのはコレ!

夏祭りといえば、 出店や屋台が子供たちにとって楽しみなものの代表です。 とはいえ、準備する側の 役員になった保護者の方にしてみれば、 子供達を喜ばせるためにあれこれ悩みますよね。 そこで、小さな子供でも食べやすく 出店や屋台(模擬店)で 人気のおすすめメニューを紹介します。
イベント

介護施設で夏祭りの屋台メニューで高齢者に喜ばれる出店はこれ!

もうすぐ夏祭りの季節ですね。夏祭りは介護施設の利用者やその家族、そして近隣住民のかたも楽しみにしています。とはいえ、主催する側の介護施設のスタッフの方々は、毎年のことなので頭を悩ませるのではないでしょうか。そこで、人気の屋台メニューから、高齢者から子供までが楽しめるメニューとその提供の方法を紹介します。