おでかけ・おすすめスポット

高松から男木島行きフェリー乗り場と猫とアートスポット直島へも直行

瀬戸内国際芸術祭2019が開催される瀬戸内海の島々が今注目されています。 開催地の島々の中でも特に魅力あふれるおすすめの島が、男木島と直島です。 アートスポットがとにかく多く、写真映えを狙うのならどちらも絶対に行った方がいい島ですよ! そんな男木島・直島のおすすめスポットとアクセス方法を紹介します。 まず、男木島行きフェリーの乗り場への行き方をおさえておきましょう。
中国・四国

直島と豊島と犬島のおすすめの回り方!岡山から1泊2日で行くなら?

瀬戸内に浮かぶ島々は「アートな島」ともいわれる人気の観光スポットになっています。 特に直島、手島、犬島の3つはベネッセアートサイト直島という各島の自然や地域固有の文化の中に現代アートや建築を作り上げていく活動の舞台となっており、その島ごとのアートに触れることが出来ますよ。 そんな3つの島を1泊2日で満喫するための回り方やおすすめスポットを紹介します。 まず、3つの島を上手に回る方法から見ていきましょう。
中国・四国

犬島から直島へ直接アクセスする方法と瀬戸内海の観光アートスポット

瀬戸内海に浮かぶ12の島とふたつの港が3年ごとに行われる瀬戸内国際芸術祭の舞台になっています。 今年も開催されるので、多くの観光客がアートを楽しみに訪れるでしょう。 その中でも特におすすめなのが、テレビでよく見る南瓜を筆頭に島にアートが溶け込んでいる香川県の直島です。 そして早くからアートの舞台として整備されてきた岡山県の犬島です。 そんなアートの島、直島・犬島の魅力を紹介します。 まず犬島と直島、両方へ行く場合のアクセス方法を把握しておきましょう。
おでかけ・おすすめスポット

小豆島エンジェルロードのランチと朝ごはんと高松の人気カフェの紹介

小豆島の中でも人気なエンジェルロードは、天使が願いを叶えてくれるといわれているロマンティックな開運スポットです。 彼女をデートに連れて行けばきっと喜んでくれるでしょう。 エンジェルロードが現れるのは引き潮の時だけです。 それ以外の時間も充実した完璧なデートが演出できるように、エンジェルロード周辺のおすすめスポットについて紹介します。 まず、ランチにおすすめなお店を見ていきましょう。
おでかけ・おすすめスポット

小豆島エンジェルロードはカップルで絵馬を入手する日帰りおすすめ観光

瀬戸内諸島のひとつ香川県の小豆島には、「天使の散歩道」ともいわれているエンジェルロードがあります。 エンジェルロードは、恋人の聖地に認定され縁結びスポットとしても周知されています。 ぜひ恋人同士で手をつないで渡りたいですよね。 恋人の聖地エンジェルロードへ行った際は、好きな人への思いをハートの絵馬や貝殻の絵馬に気持ちが続くよう絵馬掛けしましょう。 又おすすめのドライブデートや観光スポットも併せて紹介します。 是非、小豆島ドライブデートを満喫してくださいね。 まず、おすすめのドライブコースについて見ていきましょう。
料理・グルメ

香川のうどんは高松の山田屋もどうでしょうが食べた庭園もある店!

北海道の人気ローカル番組「水曜どうでしょう」は、人気俳優大泉洋を生んだ移動・旅番組で、2002年に終了したにもかかわらず、現在も再放送を繰り返している伝説の人気番組です。その番組の企画「四国八十八カ所」で、どうでしょう班にうまい!と絶賛された四国香川の讃岐うどん店をご紹介します。是非、どうでしょう班が美味しいと言ったうどん屋に行ってみて下さい。
日本の行事・習慣

小豆島の虫送りは映画「八日目の蝉」ロケ聖地!肥土山の千枚田は圧巻

瀬戸内海に浮かぶ小豆島は、香川県に属し人口約2万8000人の島で、映画「二十四の瞳」のロケ地としても有名です。また映画「八日目の蝉」に登場した「虫送り」のロケ地としても脚光を浴び、伝統行事として復活した「虫送り」は、夏の風物詩として人気を集めています。 その小豆島の「虫送り」について、ご紹介します。
おでかけ・おすすめスポット

奥多摩のドラム缶の橋を渡ってハイキングで三滝や神社を巡ろう!

日本のダム湖百選にも選ばれている奥多摩湖には、ドラム缶で出来た橋があると言います。 そのドラム缶橋と呼ばれる橋は一体どんな橋なのでしょうか?また奥多摩には、ドラム缶橋を渡るハイキングコースや、滝や神社を巡ることができる人気コースもあるようですよ。 東京の奥地の奥多摩へハイキングに行って見ましょう。
おでかけ・おすすめスポット

岡山の西大寺駅からバスで犬島の猫を愛でに!おすすめご飯とスポット

岡山県の東沖に浮かぶ犬島には西大寺から行くことができます。 今やアートの島と言われている犬島には、猫もいてその姿に癒やされることができます。 小さな島のため、島内をのんびり散策して過ごすことが可能で、のんびりした観光にはぴったりの島ですよ。 そんな犬島でゆっくり観光するための、アクセス方法や食事スポット、見どころやおすすめスポットについて紹介します。 まず、犬島までのアクセス方法を確認しましょう。
おでかけ・おすすめスポット

小豆島醤油工場を見学しよう!名物アイスやお土産めぐりのおすすめ!

歴史ある多くの醤油蔵が軒を連ねる小豆島には、醤油の町・醤の郷があります。 そんな小豆島の醤油は「木桶仕込み」で、自然の恵みを味わうことができます。 小豆島に行った際に、歴史ある醤油工場の見学や醤油スイーツを堪能して醤油の魅力を存分に感じるのもいいですね。 小豆島で醤油の魅力に触れることの出来るスポットや、おすすめのお土産について紹介します。