中国・四国

中国・四国

宇野港から直島へフェリーの所要時間と乗り場と料金!

宇野港から直島へアートの旅に出掛けるには・・・宇野港から直島行きのフェリーでアクセスします。 その際、フェリー乗り場が2箇所あり、直島の2箇所ある港(宮浦港・本村港)に到着する乗り場の注意点などとともに、所要時間や料金などを紹介します。
中国・四国

お遍路の杖の意味と長さを選んで名前を書いたらお四国さんへ

四国八十八ヶ所霊場を歩き遍路で行く方にとっては、必要不可欠なものが、金剛杖(こんごうづえ)です。 金剛杖は、歩き遍路をするうえで精神的にも肉体的にも支えとなる無くてはならない必需品です。 その金剛杖の意味や、自分に合った長さはどれくらいか、持ちやすくする工夫などを紹介します。
中国・四国

直島へのアクセスを大阪から車で岡山の宇野港までの行き方

きれいな海に浮かぶ島々、なかでもアートな島の代表となっている直島観光が人気です。 車を使って直島観光を考えられている方は、本州大阪方面から自動車で行く場合、まずは岡山の宇野港まで行きます。 その際、岡山の宇野港まで行くために、高速道路を使う場合、最寄りのインターチェンジがどこになるか、最適な降り口を紹介します。
中国・四国

愛媛今治からしまなみ海道を観光するには宿泊から自転車までおまかせ

しまなみ海道の旅の拠点となる四国は松山今治側から本州広島尾道側 まで、どの島を拠点に旅を始めようか迷いますよね。 まずは、四国に渡り、愛媛側から攻める場合、今治にある来島海峡大橋付近の格安の宿泊施設を紹介します。
中国・四国

岡山の倉敷美観地区ライトアップの期間とおすすめご飯!

倉敷の三井アウトレットパーク倉敷などで買い物を楽しんだ後、夕刻に倉敷に到着した場合など夕暮れの美観地区を散策してみませんか?倉敷美観地区の、昼間の顔とは違った情緒のある幻想的なライトアップされた街並みに是非足を運んでみてください。倉敷美観地区のライトアップの期間、その時間帯に入れる周辺のおすすめご飯屋さんも紹介します。
中国・四国

土讃線のアンパンマン列車の内装と岡山発の料金と時刻表

アンパンマン列車で高知へ行こう。 アンパンマン列車が、岡山発着で四国を走っていることは知っているけれど、アンパンマン列車のアンパンマンシートってどんな風?今回は土讃線(どさんせん)を走る特急南風号のアンパンマン列車と、通常特急列車の違いと、岡山発のアンパンマン列車の外装から内装、料金と時刻表、停車駅を紹介します。
中国・四国

岡山高松間の瀬戸大橋線観光列車ラマルドボアの時刻と予約方法

世界が注目する瀬戸内国際芸術祭が、 現代アートの聖地として瀬戸内の島々で行われています。 その夏会期に合わせて、 JR瀬戸大橋線では、7月から9月まで 観光列車ラマルドボアが岡山から高松間の瀬戸大橋線を走ります。 その瀬戸大橋線を走る観光列車 ラマルドボアの運行日と時刻、料金を紹介します。
中国・四国

四国遍路のお納経と御朱印の違いと御影の値段は無料?

四国遍路のなかでも、楽しみになってくるのがお納経帳に記されていく筆書や御朱印、そして、御影(おみえ・おすがた)ですが、四国遍路でのお納経と御朱印の違いや御影の値段を紹介します。
中国・四国

岡山から犬島へアクセスするには宝伝港からフェリーで発着!

現在はアートの島として 瀬戸内国際芸術祭などにも参加している犬島ですが 本州から犬島に行くには 岡山駅から宝伝港のアクセスは3通り公共交通機関を使って宝伝港までのアクセスと宝伝港から犬島までのフェリーの時刻表、瀬戸内国際芸術祭が開催中と開催外の運行回数も違うため宝伝港発着の犬島行きのフェリーを案内いたします。
中国・四国

四国遍路の作法と読経や納経の時間と目安は?

四国のお遍路の旅四国88ヶ所霊場は、お大師様とともに歩む同行二人の修行の世界に日本各地、海外からも大勢の人々が「お遍路さん」となって訪れる、男女年齢宗派も国境も問わず最も親しまれている霊場です。誰もが気持ちよくお参りするための一般的な、お寺の巡拝方法や読経の作法や納経について 分かりやすく説明します。