キャンプのインテリアは100均で北欧風おしゃれコーディネート!


過ごしやすい季節になるとアウトドアに出掛けたくなりませんか?

女性同士でも、家族でも、山に出掛けたりキャンプをしたりするのは自然と触れ合えてとてもリフレッシュできます。

最近では、おしゃキャンと言われるほど、おしゃれキャンプも増えています。

インテリアにもこだわると気分もあがりますよね!

こだわりのキャンプが100均用品でも揃いますのでそのコツをご紹介します。

スポンサーリンク

キャンプのインテリアを100均で揃える

キャンプ用品は性能が考えられている分、少し高価なイメージがあります。

でも、インテリアは100均で手軽に揃えて楽しむことができます!

どんなものが100均で揃えられるのでしょうか?

★ランタン

簡易的ですが、ランタンは100均でも購入できます!夜の雰囲気をぐっとあげます。

お安いので多く設置するとよりおしゃれになります。

ランタンはテント内に逆さまに吊してライトのように使うのもおすすめです。

★テーブルクロスやランチョンマット

むき出しのテーブルにお皿を置くよりも、テーブルクロスを一枚敷くだけでイメージが変わります。

ランチョンマットもあれば、テーブルコーディネートができちゃいます。

色々な柄があるのでテーマカラーを決めて揃えるとより良いですね。

★コンテナボックスやワイヤーバスケット

キャンプのインテリアを考える上で、収納はとても大切です。

道具が見当たらずあたふたすることなく、使い勝手よくレイアウトできるので、収納場所を決めましょう。

コンテナボックスは折り畳みができるので便利。

工具や洗面用具など細かなものを入れておけます。

ワイヤーバスケットは見た目がおしゃれなので調味料やフルーツなど〝見せる収納″にぴったりですね。

北欧風のインテリアでキャンプを楽しむ

北欧風っておしゃれですよね。

北欧は寒い時期が長く家にいることが多いためインテリにこだわる文化があるようです。

その北欧風のインテリアをキャンプでも楽しんでみませんか?

キーワードは「ウッド調」「鮮やかな差し色」「柄物」です。

★ウッド調

お皿やトレー、カトラリーを木でできたものにすると温かみが出ます。

★鮮やかな差し色

コップやクッションなど、小物を赤青黄など鮮やかなカラーにして、差し色を入れるのがおすすめです。

ナチュラルな雰囲気の中に映えます。

★柄物

マリメッコに代表されるように、北欧風といえば柄物でしょうか。

紙ナフキンなどさりげなく取り入れるのもオススメです。


スポンサーリンク

キャンプのインテリアコーディネートのコツ

キャンプのインテリアにこだわりたくなってきましたね!

こだわるあまり、揃えてみるとなんだかバラバラ…というのを避けるためにコツを押さえておきましょう!

★カラーを揃える

キャンプ用品は明るい色のものが多いですが、まとまりがなくなることもあります。

小物は赤色と決めたり、大きな布をかけて全体の雰囲気を整えたりするとインテリアがぐっと引き締まってオススメです。

★見せる収納と隠す収納

クーラーボックスに食材、カバンに衣類、など何でもかんでも詰めておいたり、工具がテント内に出ていたりするとコーディネートは綺麗にできません。

衣類をランドリーバッグに入れたり、使う野菜や果物をカゴに入れたり、見せる収納も考えると使いやすくコーディネートできます。

テントとタープで快適なキャンプ方法
>>キャンプでも寝室とリビングを作ろう

まとめ

部屋の模様替えをするとワクワクするのと同様、キャンプでインテリアにこだわると楽しみが増しますね。

100均でお手軽に揃えられるのですぐに始められそうです。

コツを掴んで、統一感のある心地よい空間を作って、キャンプを楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

コメント