まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

岡山後楽園の所要時間と岡山城もあわせて観光して入場割引!

      2016/08/14

後楽園と岡山城
日本三名園のひとつ、特別名勝「岡山後楽園」は、約300年前に岡山藩主池田綱政が作った庭園です。

池や築山、樹木も多く四季折々の花々も美しく、岡山駅からも近いのでアクセスしやすいのも嬉しいところです。

岡山後楽園の見学所要時間や後楽園と合わせた観光の仕方を紹介します。

スポンサードリンク

岡山の後楽園の所要時間は?

後楽園への入り口は、正門と南門の2ヶ所があります。

正門は、「後楽園前」といったバス停前や後楽園駐車場から入る場所が正門となります。

岡山後楽園の正門から入るおすすめの散策コースは二通り。

その正門から、ぐるりと反時計回りに一周見学コースで所要時間は約一時間、距離にして約1500mです。

ショートカットするコースでは、先の一周するコースを所要時間30分で、コースにして800mでも十分見所を見て回ることができます。

正門を入り、左右に分けられる道に出くわすのですが、右に行けば(おすすめコース)藩主がくつろいだ居間のある建物の「延養亭(えんようてい)」があり、左手にはタンチョウがいる鶴舎があります。

延養亭は、後楽園内でもおすすめスポットで、この延養亭の前を通り、ぐるりと進むと、二色が丘を通り地蔵堂などおすすめスポットが回れます。

ショートカットするコースであれば、延養亭の前を「二色が丘」の方面に行かず、直進するかたちで園内の中央に位置する「沢の池」や「唯心山」から反時計回りに向かいます。

平面であった庭園に、立体的な景観となるよう築かれたのがこの唯心山(ゆいしんざん)です。斜面にツツジやサツキが植樹され季節には紅白のキレイな花を咲かせます。

岡山後楽園は岡山城は南門から歩いて5分!

先ほどの後楽園散策コースは、正門から時計回りに回ります、そのままタンチョウのいる鶴舎を左手に見ながら、五十三次腰掛け茶屋が見えてきますので、そこからその茶屋を背に沢の池方面を見てください。

唯心山の背景に岡山城が見えています。沢の島に浮かぶ中の島や唯心山とともに入る漆黒の城、岡山城は絶景スポットでもあるので、撮影にもおすすめです。

ちなみに、明るく広々とした大名庭園は、広い芝生や大きな池の景色が園外の山々まで後楽園の景色のように見えることから、こうした景色は外の景色を借りてさらに美しくなることから借景と呼ばれます。

そのまま、茶畑の方に進まずに「流店」に向かい唯心山を超えると、おすすめスポット「廉池軒(れんちけん)」が現れます。

戦災をまぬがれた建物の1つで、池に架かる石橋や対岸の小島、松林や曲水と池の起伏に富んだ景観もおすすめスポットのひとつです。

そこを過ぎて左手に曲がると南門が現れます。そこから出ると旭川が流れており、その旭川を渡す月見橋を渡るとそのまま岡山城天守閣まで徒歩で約5分で到着します。


スポンサードリンク

岡山観光なら岡山城と後楽園の共通券で入場割引

日本三名園のひとつ岡山後楽園と、勇城岡山城別名烏城(うじょう)は、旭川に架かる月見橋を挟み一体感のある緑の陰影美しい後楽園と岡山城のコラボレーションを是非楽しんでください。

お得な共通券「大人(15歳以上)560円」がありますので、ぜひそちらを購入して、後楽園と岡山城を堪能してくださいね。

両方を見学しても、さらりと回れば午前9時過ぎに岡山駅を出発して11時半にならない時間で岡山駅に到着することができましたよ。

岡山駅から後楽園まで、バスで15分ほど、帰りは岡山城から岡山市民会館と石山公園方面に歩いて、岡山シンフォニーホール前の岡山電停「城下」路面電車の駅まで10分かからないくらいで到着します。

実際に行った時は、岡山駅→バス→後楽園→岡山城→路面電車→岡山駅で2時間くらいでした。余談ですが、このまま倉敷駅に行き倉敷美観地区を観光したのですが十分な時間がありました。

後楽園の入園料は、
大人(15歳~65歳未満):400円
小人(小・中学生):140円
シニア(65歳以上):140円

後楽園の開園時間
3月20日~9月30日/7:30~18:00
10月1日~3月19日/8:00~17:00

お得な年間パスポート
大人:2,050円
小人:820円
シニア:820円

岡山城の入場料は、
大人(15歳以上):300円
小人(小・中学生):120円

観覧時間は、
9:00~17:30(12月29日~31日は休館)

岡山後楽園の周辺の地図や口コミはコチラ【楽天たびノート】

岡山後楽園への行き方はコチラ
>>徒歩?バス?路面電車?どれを使っても駅から近い後楽園!

まとめ

春・夏・秋に開催される岡山後楽園幻想庭園と、岡山城烏城灯源郷は閉園時間を延長して名園と名城をそれぞれの灯りでライトアップしています。

是非、昼間の絶景とはちがう景観を楽しんでください。本当にきれいですよ。

スポンサードリンク

 - おでかけ・おすすめスポット ,