日本の行事・習慣

七夕の願い事は短冊に芋の葉の朝露ですった墨で習字をすると成就?!

七夕に欠かせないものとなった 七夕飾りと短冊ですが、 織姫と彦星の伝説と七夕の願い事を書く短冊は 結びつかない・・・。 七夕に願い事を短冊に書くようになったのはどうして?その短冊に書く願い事を書く墨のために子供の頃、朝早く芋の葉の朝露をとりにいってたのはなぜ?そんな疑問を解消すべく、私の見解を含めて解説します。
日本の行事・習慣

七夕の織姫と彦星の話の由来を簡単ストーリーと雨の日の天の川は?

7月7日の七夕といえば、 離ればなれになっている織姫と彦星が、年に一度だけ会える日ですよね。 そもそもこのロマンティックな物語と七夕の短冊の関係ってなに? まずは、七夕の織姫と彦星の七夕の伝説を紐解いていきましょう。
日本の行事・習慣

七夕の由来を簡単に意味まで理解しよう!子供向けや高齢者向け説話!

7月7日の七夕に、笹の葉に自分の願い事を書いた短冊を書いて夜になれば夜空を見上げ、天の川を探して彦星と織り姫が出会えるのを願い行事食であるそうめんを食べる。って、いったい七夕ってなんだろう。由来は?意味は?あまり難しいことは分からなくてもいいので簡単にまとめてみました。
おでかけ・おすすめスポット

岡山児島駅前の繊維祭りでジーンズを買うなら早い時間が狙い目!

毎年恒例となった、児島繊維祭りで親しまれている「せんいのまち児島フェスティバル(旧:せんい児島瀬戸大橋まつり)」が今年も開催されます。児島の大イベントとなっている繊維祭りですが春は毎年4月の最終土日に行われます。家族やこどもを連れて出掛けても1日遊べるお祭りでお得なジーンズの買い方や開催時間とエリア内容を紹介します。
日本の行事・習慣

七夕行事食の由来と食べ物索餅のルーツと五節句の節供と風習

夏のイベントのひとつ星祭りとも呼ばれる五節句のひとつ、7月7日の七夕ですが、ロマンチックなおはなしはさておき、七夕の食べ物といえば、カレーを煮込んで、星形にくりぬいたニンジンやチーズ、ハムやたまごを飾って七夕カレーなんてのも人気ですが七夕の行事食はそうめんです。そうめんが行事食としての食べ物になった意味や由来を紹介。
おでかけ・おすすめスポット

岡山県倉敷市児島の繊維祭り2019年の日程と稲妻デニムフェス同時開催!

今年も春の風物詩 岡山県倉敷市児島で行われる 「2016年せんいのまち児島フェスティバル」の日程が 決定しましたので紹介致します。 今年も、お待ちかねデニムの聖地ならではの Lightning稲妻デニムフェス実行委員会による 「第5回稲妻デニムフェスin児島」も開催されます。
プレゼント・ギフト

父の日プレゼントにはおすすめの名前入り財布や革製品を贈ろう!

父の日が近づいてきましたね。母の日に隠れて意外と埋もれてしまいがちな父の日ですが6月の第3日曜日は父の日です。働き始めて、自分で稼ぐようになってから初めて迎える父の日に感謝の気持ちを込めて記念になるものを贈りたいですよね。ちょっと差のつくおしゃれで世界に1つだけのオーダーメイドギフトのオリジナルの革製品を紹介します。
プレゼント・ギフト

義父に父の日のプレゼントを初めて贈るならおしゃれアイテムで決める!

今年も父の日が訪れますね。 でも、今年の父の日は実父だけじゃなく 結婚したので義理の父もできた。 初めて贈る義父への父の日のプレゼントに 今から頭を悩ませていませんか?6月の第3日曜日の父の日までに、おしゃれで気の利いたプレゼントで喜んで貰えるような人気のオシャレアイテムおすすめのプレゼントをご紹介します。
プレゼント・ギフト

父の日プレゼントのおすすめで嫁いで初めて贈る健康アイテムはコレ!

今年も父の日が訪れます。 ご存じの通り父の日は6月の第3日曜日です。 いつも母の日にはカーネーションを贈るのだけど 父の日は、母の日のように定番がなく お父さんへの父の日のプレゼントは毎年悩みながら、 さまざまなものを贈ってきましたよね。 結婚後に初めて迎える父の日のプレゼントに最適な健康アイテムを紹介します。
手紙・ハガキ

暑中見舞いと残暑見舞いを両方を兼ねた境目に出す書き方と文例

夏の季節の挨拶状として出すのが、暑中見舞いですが気付いたとき、ちょうど立秋前後になってしまうことがありますよね。そんなときに悩むのが「暑中見舞い申し上げます」か、「残暑見舞い申し上げます」かですが、どちらにも対応できる文面で対応できるといいですよね。そんな暑中見舞いも残暑見舞いも兼ねられる例文や文面をご紹介いたします。
タイトルとURLをコピーしました