甲子園の高校野球OKな食べ物の持ち込みとペットボトル!おすすめの現地調達


甲子園の高校野球は、多いときには一日4試合も行うので、暑さ対策も必要だしお腹も空いちゃいますよね。

そのため、ほとんどの人が水分補給用の飲料水や食べ物を持ち込んでいます。

でも、その持ち込みする物の中には、持ち込み可能な物や禁止の物があるので、注意してくださいね。

また持ち込み際には、どこで買うと良いのかをご紹介します。

スポンサーリンク

甲子園の高校野球大会観戦の食べ物の持ち込みができるもの

甲子園球場に入場する際には手荷物検査が行われていますが、持ち込み禁止されているのは、次のものです。

  • 缶、瓶類
  • 盲導犬や誘導犬を除くペット
  • 危険物(花火、爆竹、銃砲刀剣類、劇薬物、その他の危険物)
  • 周りの客の観戦の妨げになるもの、通路や座席周辺に支障を及ぼす可能性があるもの・・・著しい悪臭、大音響を発する物、その他
  • その他主催者、阪神甲子園球場が催事進行及び運営上の妨げになると判断する物品

食べ物、飲料水については、缶・瓶に入っていない物は持ち込みオッケーです。

甲子園はペットボトルは持ち込みできる!缶と瓶がNG


飲み物は缶ビール、瓶ビール、缶ジュースなど缶や瓶に入っている物はNGなので持ち込めません。

しかし、あくまで容器(入れ物)がNGであって、中身についてはNGではありません。

そのため、缶や瓶に入っている飲み物は、入場する前に紙コップ(約700cc)を渡してくれるので、紙コップに中身を入れ替えると入場できるようになります。

飲み物がペットボトルに入っている場合は、缶や瓶ではないので問題なく持ち込むことができます。

面倒かもしれませんが、最初から2リットルや1.5リットルのペットボトルに飲料水やアルコールを入れ替えて持って行くという手もありますよ。

スポンサーリンク

甲子園で持ち込みがおすすめのものと現地調達した方がいいもの


持ち込みのおすすめ品は、当然球場内に無い物や前もって買うと値段が安い物ですね。

食べ物から飲み物、おつまみなどです。最初から持っていくと荷物が多くなるので、甲子園球場の近くのスーパーで買って行く人が多いですよ。

弁当などを買った場合は、暑さで傷まないように注意してくださいね。

甲子園球場で現地調達した方が良い物は、甲子園名物の焼きそば、ジャンボ焼き鳥、甲子園カレーなどですね。

でも買うのに混雑することが多いので、時間に余裕を持って買いましょうね。

値段が高くても現地で冷えた飲み物を飲みたいという人は、可愛い売り子さんから買いましょう。

スタンドまで売りに来てくれるため、その場で注いでくれるので、冷たくて新鮮な味がしますよ。

まとめ

せっかく甲子園球場で観戦や応援に張り切って行っても、入場の際に手荷物検査で持ち物がNGになると、ちょっとショックですよね。

そうならないために、前もって持ち物をチェックしてNGの物は持ち込まないようにしましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました