香川の寒霞渓の行き方でアクセスをバスにする小豆島おすすめルート!


香川県の小豆島で綺麗な景色を見たいなら、ぜひ行ってほしいのが寒霞渓です。

読み方が難しいですが「かんかけい」と読みます。

寒霞渓の頂上から見える景色は、空や海が綺麗なのは勿論ですが、季節ごとに木々が色づき、四季折々の絶景を楽しめます。

特に、紅葉はかなり綺麗です。

そんな寒霞渓への行き方、便利な路線バスについて、小豆島を一周する際に寒霞渓を通るルート例についてを紹介します。

スポンサーリンク

香川県寒霞渓への行き方

まず、小豆島へのアクセスを紹介します。

高松港から

→草壁港:内海フェリーで60分 高速艇の場合は45分

→土庄港:四国フェリーグループで60分 高速艇は30分

→池田港:国際フェリーで60分

高松東港から

→坂手港:小豆島ジャンボフェリーで70分

岡山港から

→土庄港:両備フェリー・四国フェリーグループで70分

日生港から

→大部港:瀬戸内観光汽船で60分

姫路港から

→福田港:四国フェリーグループで100分

宇野港から

→土庄港:小豆島フェリーで90分

神戸港から

→小豆島ジャンボフェリーで3時間

小豆島に到着したら、そこから寒霞渓までは

・車
・タクシー
・バス

のいずれかで行くことが出来ます。

車を使用する場合

カーナビ設定を住所:「香川県小豆郡小豆島町神懸通乙327-1」

電話番号「0879-82-0904」で入力してください。

※山頂まで車で行く場合、住所「香川県小豆郡小豆島町神懸通乙168」
電話番号「0879-82-2171」となります。

レンタカー情報

レンタカーを利用する場合、以下の会社が小豆島では利用出来ます。

レンタカーのジャパレン
TEL:0879-62-4669

エンジェルレンタカー
TEL:0879-62-1428

マリンレンタカー
TEL:0879-61-1277

内海フェリーレンタカー
TEL:0879-82-1080

小豆島レンタカー
TEL:0879-64-6506

タクシーで行く場合

かんかけタクシー
TEL:0879-82-2288

SKタクシー
TEL:0879-62-1201

寒霞渓へのアクセスは路線バスが便利


小豆島には観光に便利な路線バスが運行しています。

観光地を巡るものもあるので、活用してみて下さいね。

小豆島オリーブバス

寒霞渓までは草壁港バス停から約15分です。

神懸線行きで終点の紅雲亭(こううんてい)にて下車します。

土庄港バス停から約1時間です。

寒霞渓までは坂手線・南回り福田線(下り)行きで草壁港まで約30分、草壁港にて神懸線に乗り換え終点の紅雲亭で下車します。

詳しい情報はこちらをご覧下さい↓

小豆島オリーブバス|人にやさしい、地球にやさしい、「安全」「快適」オリーブバス
小豆島内のほぼ全域をカバーする路線バス、小豆島オリーブバス。観光に便利な乗り継ぎコースなどもご紹介しています。

小豆島交通

小豆島の観光地を1日で巡ることの出来る便利な観光バスです。

土庄港から発着しています。

詳しくはこちらをご覧下さい↓

小豆島観光は小豆島交通の定期観光バス・貸切バス・貸切タクシー
小豆島交通株式会社は、定期観光バス・貸切バス・貸切タクシーで、皆さまの小豆島観光をサポートします。


スポンサーリンク

小豆島一周で寒霞渓を通るルート


まず、小豆島のマップを載せておくので参考にしてみて下さい。

>小豆島マップ(PDF)

今回は小豆島で有名な観光名所の王道のルートを紹介します。

土圧港からエンジェルロードへ(小豆郡土圧町銀波浦)

車で15分 バスで20分「オリーブ公園口」下車

道の駅 小豆島オリーブ公園へ(小豆郡小豆島町西村甲1941-1)

↓車で30分 バス45分「紅雲亭」下車

寒霞渓(小豆郡小豆島町神懸通乙168)

↓車で30分 バスで45「馬木」下車

醤の郷(小豆郡小豆島町馬木甲1032-1)

↓車で25分 バスで30分「映画村」下車

二十四の瞳映画村(小豆郡小豆島町田浦)

こちらは定番のコースです。

初めて行く際には是非行っていただきたいです。

まとめ

小豆島の寒霞渓への行き方、便利なバス、寒霞渓を通る定番ルートを紹介しました。

これらを参考にして、ぜひ行きたい場所を結んだオリジナルルートを考えてみて下さいね。

計画を立てる時から楽しんで、思い出に残る素敵な旅行にしてください!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました