友達の転校が悲しいし辛いけど中学の仲良しの思い出をプレゼント!


仲の良かったお友達が、親の転勤でお引っ越し・・・

そして、転校する事になりもう気軽に会えなくなってしまう。

そんな悲しい出来事もあるでしょう。

子供の力ではどうする事もできないので、余計にツライですよね。

だけど、大切に築き上げてきた友情が消えてしまう訳ではないのですよ。

では、お互いが大切な友達だという印に、何かプレゼントを贈ってはいかがでしょう?

それを見ればあなたとの楽しかった日々を思い出し、ちょっぴり切なくなるけど、勇気が湧いてくる。

そんな素敵なプレゼントを贈ってみましょう。

スポンサーリンク

友達が転校するのは悲しいけど相手も辛い


今まで通り、連絡は取れるしいつかきっとまた会える。

だけど、どうしてこんなに悲しいのでしょう?

今まで共に共有していた空間や、目の前で同じ事を共感する事が出来なくなるから。

そして、何気ない会話も、泣き笑いも、リアルタイムで出来なくなってしまう・・・

学校の中というのは、本当に大切な場所ですよね。

お互い励ましあって、ぶつかり合って、ふざけあって。

先生の変な癖を指摘しあって笑ったり、悩みを打ち明けて相談したり。

親にも言えない事だって、友達には話せる・・・そんな事もあると思います。

別れは悲しい事です。

大人になっても出会いと別れを繰り返します。

悲しい気持ちには、段階があるってご存知ですか?

否認・怒り・交渉・悲観・需要です。

悲しみは、やがてあなたの心の中で終わりを告げ、受け入れられるようになるのです。

だから大丈夫。悲しむという事は、新しい感情を芽生えさせてくれる大切な作業なのですよ。

中学で転校する友達にできることは?


まず、友達と離れて悲しいのは、あなただけでは無い事を理解しましょう。

転校して行く友達も、悲しいのです。

そして、新しい環境や新しい学校、友達に上手く馴染めるか・・・

そんな不安も抱えている事を分かってあげてください。

「大丈夫!あなたならきっと出来る!」と励ます事や、共に悲しむこと。

また会おうという約束、なるべく多くの時間を一緒に過ごし、思い出をたくさん作りましょう。

それが友達を勇気づけ、これからの糧になっていくのです。

離れても大丈夫!ずっと友達だよ!

そんな安心感をお互いにプレゼントし合いましょう。


スポンサーリンク

転校する友達にプレゼントするなら


転校してしまう友達に、何かカタチに残る物を渡したい!

そうすれば、見るたびに思い出せるし、感謝の気持ちも伝えられる気がしますね。

では、何を贈ったらいいのでしょう?

身につけるものや、飾る物。

おすすめは【おそろいの物】です。

お揃いのアクセサリーやマスコット付きのキーホルダーやフォトブックなど。

本当に大事な友達と同じものを持っていると、それがお守りのような存在になっていきます。

気持ちを込めて手作りもいいですね!

中学生というと、スマホを持っているかいないか微妙な所ですよね。

もし、お互いに持っていないのなら、レターセットも良いかもしれません。

沢山手紙を送り合い、友情が途切れないように支え合いましょう。

スマホを持っているなら、写真共有アプリやラインでのやり取りも簡単に出来ますが、「高校生になったら」という家庭が多いかと思います。

親御さんに相談して、親御さん同士にラインで繋がってもらうのも良いかもしれませんね。

悲しみを引きずるのでは無く、前を向いて進む為に協力してもらいましょうね。

まとめ

悲しい別れを経験すると、その分強くなり、優しくなれます。

今は分からなくても、あなたの心の中は成長しているのですよ。

いつかまた、会えますように・・・

友達とあなたが、毎日笑って過ごせますように。

友情は大切な繋がりです。大人になっても、友達は大事な存在です。

多感な時期に知り合った友達なら尚更。

私は今38歳ですが、中学生の時に知り合った大親友がいます。

今では共に母であり、育児や家事の愚痴や相談をし合う関係です。

途中、疎遠になった事もありましたが、何よりも築き上げてきた友情が、その距離を打ち破った経験があります。

ケンカをした事もありますが、やっぱり結局はお互いが一番の理解者だと気付きました。

旦那でも母でもなく、彼女が居ないと無理!そんなシーンもありました。

沢山の経験値を貯めてレベルを上げ、また友達と再会した時に、お互いの大切さを再確認できるような存在になっていて下さいね。

【私たちが強くなる為のフラグ!】そう考えると楽しくなりますよ。

スポンサーリンク

コメント