バレンタインは夫にメッセージでサプライズ!旦那に愛妻弁当活用術


今年のバレンタインは決めましたか??

ハロウィンが終わるとクリスマス、クリスマスが終わるとバレンタイン・・・

お店の飾りつけがどんどん変わっていき、そんな季節なんだ!と気づかされます。

バレンタインといえばチョコレートですが、結婚してカップルから夫婦になったので、少し違うバレンタインをしたいなぁと思いました。

“告白”という意味合いよりも、“感謝”を伝えるバレンタインにするためのアイディアを考えてみました。

旦那様を驚かせつつ、バレンタインで感謝を伝えませんか?

スポンサーリンク

バレンタイン夫へのメッセージ作成のポイント

携帯電話が普及して、手紙を書くことも、もらうことも少なくなりました。

でも手紙はもらうととてもうれしく、大切に保存できるのが良いですよね。

バレンタインにメッセージを書いてみようと思い、作成のポイントをまとめました。

プレゼントや手作りおやつに少し添えるだけでもおすすめです!!

手書きで書く・日付も入れる

当たり前かもしれませんが、“手書きで書く”ということはとても大切です。

心のこもったメッセージが伝わるはずです。また、日付もしっかりと入れましょう。

年号を入れていないと、いつのバレンタインのお手紙かわからなくなってしまいます。

日頃の感謝を伝える

普段の生活で、当たり前になってしまっていることありませんか?

仕事を頑張ってくれていたり、家事を手伝ってくれていたり、日ごろの感謝をしっかり伝えましょう。

旦那様は「あなたが喜んでくれている」と思うと、もっと頑張ってくれるはずです。

将来のことを伝える

将来の楽しみを共有するのもポイントです。

子供のことや、旅行のことなど何でも良いです。

「いつか〇〇に行こうね」など二人で楽しみを共有するのがおすすめです。

バレンタインに夫に喜ばれるサプライズを紹介

サプライズを考えるとわくわくしますね!

夫とは毎日一緒に生活しているのでサプライズを仕掛けるのが難しい・・・。

でもだからこそ、気づかれずにサプライズしたいですよね。

どんなサプライズが喜ばれるでしょうか?サプライズ方法をご紹介します。

鞄の中にこっそり忍ばせる


普段使う鞄の中にプレゼントを隠しておく方法です。

出先で鞄の中を探ると、「なんだこれは・・・?」とサプライズになります。

チョコレートは鞄の中で溶けてしまう可能性があるので注意してくださいね。

ベッドやお風呂場など日常生活の中に忍ばせる

お風呂上りや寝る前に気づくパターンです。

日常生活でリラックスしているときのサプライズも意外性があり、嬉しいですよね。

レストランでの食事でサプライズ

普通に食事に行き、デザートの時などにサプライズをします。

少し恥ずかしく感じる方もいるかもしれませんが、まさかバレンタインのサプライズがあるとは思わないはずです。


スポンサーリンク

バレンタインに旦那さんのお弁当を飾ってみよう


毎日旦那さんにお弁当を作っている方におすすめなのが、愛妻弁当の飾りつけサプライズです。

いつものようにお弁当を開けると、びっくりすること間違いなし!

全体を飾り付けるのがベストですが、さりげなくバレンタイン仕様にするのも良いですね。

バレンタインといえば、やっぱり「ハート」

どんなものがハート形にできるかご紹介します。

のり+おにぎりをハート形に

のりをハート形に切るだけの手軽さです。

初心者向きです。

オムライスにケチャップでハートを書く

こちらも簡単です。ケチャップでハートを書けば、赤色なのでかわいさも増します。

お弁当のフタで消えてしまわないようにしてくださいね。

ゆで卵をハートに

ゆで卵を茹でるときに一工夫すればハート形のゆで卵ができてしまいます!

温かいうちに皮をむき、割りばしで押さえつけて跡を付けます。

押さえすぎると卵が割れるので注意してください。

ハンバーグをハートに

男性が大好きなハンバーグ。

成形するときにハートにして焼けば、ハート形のハンバーグが出来ます。

ケチャップで色付けしてもかわいいです。

まとめ

バレンタインといえばチョコレートのイメージが強いですが、メッセージや愛妻弁当など、色々な方法がありました。

日頃の感謝を伝える絶好の機会になりそうです。

例年と少し違ったバレンタインを楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました