本命チョコは手作り派?買う派?本気度に気づくには何個入りがベスト?


バレンタインが近づくと、チョコレート選びに頭を悩ませている人が多くいます。

本命チョコをあげようと思っている人は、特に手作りするのか既製品にするのかから迷いませんか?

本命チョコだとわかってもらえる工夫などを知りたいですよね。

ここでは、本命チョコに関するお悩みを解決します!

スポンサーリンク

本命チョコは手作りか買うべきか?

本命チョコを渡す時に「手作り派」と「購入派」で分かれますが、渡す相手との関係性が重要なのです!

渡す相手と恋人同士の場合は手作りしているという方が多いようです。

相手とは気心が知れていて、手料理を振る舞うことができる間柄だと手作りチョコレートも、あまりハードルが高くないということです。

反対にまだ相手の気持ちがわからず片思いの状態で本命チョコレートを渡す場合は「購入派」が圧倒的に多いです。

既製品だと味は勿論のこと、衛生的にも安全というのは大きいです。

渡す側からすると安心して渡すこともでき、受け取る側も安心して受け取ることができるという利点があります。

他人の作った手作りを食べるのが苦手という人もいるので、既製品が安心なのでしょうね。

本命チョコだと気づくポイントはあるの?


本命チョコを渡す際に、義理チョコとは違うプラスαがあると相手にも気づいてもらえやすいですよね。

まず、簡単にできる方法としてラッピングに一手間加えてみましょう!

既製品の場合はすでにラッピングされているものも多いですが、そういう場合は可愛らしいメッセージカードを添えてみるのがオススメ!

メッセージカードに自分の気持ちを書くのも良いですし、普段のお礼を一言で伝えるのも良いですね。

手書きのメッセージは気持ちがこもっているとわかる簡単な方法といえます。

本命チョコは少し豪華なラッピングに加え、メッセージカードを添えて渡してみてはいかがですか?


スポンサーリンク

本命チョコは何個入りかに意味がある?


本命チョコ、どのようなチョコをあげるかにもよりますが何個入りが相手にとって嬉しいのか考えたことありますか?

チョコレートの種類もたくさんあるので、バレンタインチョコとしてよくあげられているトリュフは3~5個が平均的です。

ガトーショコラやフォンダンショコラなど、大きめで食べ応えのあるものは小さめサイズを2つ入りにしたものが多いですよ。

多いと質が低そうに見える場合もあるので、成人男性が無理なく飽きずに食べられる量にするのが良いでしょう。

まとめ

チョコレートを渡す女性だけでなく、貰う側の男性も少しドキドキして迎えるバレンタインは、準備から勝負が始まっています!

本命チョコを渡したいな、と考えている方は相手の好みなどを把握してラッピングまで気合いを入れて自分の気持ちを込めましょう。

手作りでも既製品でも、相手を思う気持ちがこもっていることには変わりありません。

素敵な一日を過ごせるよう、事前の調査をしっかり行ってくださいね!

スポンサーリンク

コメント