まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

ハロウィンは子供の仮装はアイデア次第!手作りで女の子を人気者に!

   


ハロウィンといえば毎年10月31日にあるイベントです。

日本でも、すっかり定着したハロウィンは、仮装をしたりお菓子を貰ったり配ったり、街中大賑わいです。

特に仮装はハロウィンならでは、4歳になった娘の子供らしい仮装にはどのようなものがいいのでしょうか?
 
さまざまなアイデアと簡単に手作りできる仮装グッズを紹介します。

スポンサードリンク

ハロウィンで子供が仮装するならこんなアイデアは?

大人にとっては、お菓子を作ったり配ったり面倒な反面意外と楽しめますよね。

ハロウィンといえば仮装!

ハロウィンパーティーに出席する子供に仮装をさせるのは、年々大きくなっていく女の子なら毎年とても楽しいですよね。

今年も、子供のハロウィンの仮装といえば、女の子ならではの、やっぱりディズニープリンセスが人気です。
 
シンデレラや白雪姫、ミニーちゃん、ラプンツェルなど、どれにしようかと、たくさんあって迷います。
 
今年は、女の子でもミニオンなどかわいくておすすめです、これは親子でペアでもイケますよ。
 
でも、やっぱり女の子らしさでいうと、王道のプリキュアもかわいくていいのではないでしょうか。
 
ハロウィンらしくかぼちゃの被り物もいいですし、魔女やドラキュラもかわいいですね。

女の子供がドラキュラなら、かわいいだけでこわくはないのがポイントです。
 
男の子っぽい女の子に人気の仮装はアンパンマン、妖怪ウォッチ、ニンニンジャーなど正義の味方やかっこいいものが人気です。
 
アンパンマンは、男女問わず、いつになっても人気ですが、少し子供っぽいかな?と思えば、ライダー系などかっこよくて女の子が仮装するとこれまた、他の人と被ることもなく、戦隊もの女子として素敵ですよ。

ハロウィンの仮装は子供ならでは手作りが女の子に人気!

ハロウィンは年に1回しかないので、子供サイズのものでも、サイズが合わなかったり、なかなか売ってなかったり、あったとしても価格も高かったりしますよね。

買ってしまうと来年も同じものになりそうだし、かといってレンタルまでするほどの本気度じゃない・・・。
 
そんな時は、かんたんに手作りできる仮装を紹介します。
 
ポリ袋や画用紙で完成しちゃうので、失敗するのも、捨てるのも惜しみありません^^

ドレスから、悪魔やドラキュラまで、女の子が仮装すると本当の本物のキュートな小悪魔となるため人気でおすすめです。

材料は、黒のポリ袋、ヒモ、はさみ、だけあれば簡単にできちゃいます。

こちらで紹介されているのは、ドレスなので、白やカラーポリ袋ならドレスが出来上がり、黒なら可愛い魔女風ドラキュラなどにアレンジできますよね。

そして、悪魔の角も画用紙で本格的なものが作れます。

毎年使えそうな小物類も、100円ショップで手に入ります!

他には、ミニオンズ。

こちらは、ハサミさえ使わなくてもOKです。

黄色のトップスとデニムのオーバーオールがあればできちゃうお手軽さですよ。

より近づけたい場合は、まるいゴーグルなどを用意すればバッチリです!
(これは手作りとは言いませんね^^;)
 


スポンサードリンク

ハロウィンの仮装は子供に人気のこんなものも!

ディズニープリンセスやアンパンマンなどは定番ですが、子供に人気の仮装はたくさんあります。
 
意外と人気のアイアンマンの仮装。
格安ショップや、量販店などで、衣装セットを売っているので手軽にできちゃいます。
 
女の子ならマレフィセント。
ディズニープリンセスとは逆をいく、みんなと違いを出すとかぶらなくていいかも!今年は、美女と野獣の美女に続き、マレフィセントも人気です!
 

こうしてマレフィセントの衣装を見ると、なんだかポリ袋と先ほどの角を組み合わせれば、作れそうな気がしてくるほど、先ほどの動画をアップされていた方々のクオリティの高さを感じますよね。
 
そう、忘れてはいけない今年の流行なら、今話題のブルゾンちえみさんなどはいかがでしょう。
 
想像してみてください、4歳の女の子がキャリアウーマンを演じていたら、もうかわいくて仕方ないですね。
 
さらに、おかっぱボブのウィッグと黒と白のストライプシャツに黒のタイトスカート、かわいい黒い靴を履いて、メイクを施せば出来上がりです。
 
特殊メイクでもなく(笑)少しアイラインを流し目に上に上げて描いてあげるだけですよ。

後ろで、お母さんとお父さんがwith Bをやるなんて良いアイデアではないですか?

決め言葉は「もうすぐ5歳」

兄弟や、男の子の友達がいれば、その子達とタッグを組んでwith Bをやってもらったとすれば、完璧でおもしろいです。
(ちょっと男の子が可哀想ですかね^^;)
 

まとめ

日本でも大イベントとなったハロウィンです。おそらくクリスマスと同じように日本に根付くイベントとなってきつつあります。
 
そんな大イベントのハロウィンですから、子供になにを着せるかは、何の仮装をさせるかは迷いますよね。
 
4歳くらいだったら「これがいい!」、「これになる!」なんて子供自身がいうものがあるかもしれません。

一番は子供がやりたい仮装をさせてあげることですが、迷った時は、家族おそろいでミニオンや、ブルゾンちえみwithBもかわいいですよ。
 
簡単にできて、かわいく印象に残る仮装を選んでハロウィンを楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

 - イベント ,