アルミホイルの表裏

料理・グルメ

アルミホイルはどっちが内側?表裏の差の理由とトースターに敷く面は?

アルミホイルは、厚紙の筒に巻かれた形で四角い箱に入っており、食品を包んだり、皿や弁当の下に敷いたり、仕切りに使うことが多いと思います。 そのアルミホイルを良く見ると、ピカピカ光っている方と光沢の無い方がありますが、どっちが内側かわかりますか? また裏表に差があるのか、トースターで何かを焼く場合はどちらが良いのかをお答えします。
料理・グルメ

アルミホイルでおにぎりを包むなら裏表どっち?くっつかない方法は冷めてから

おにぎりを作ってお弁当としてもたせているという方も多いですよね。子どもが食べ盛りだと、お弁当だけでは足りなくておにぎりもいくつか作っている人もいるのでは?おにぎりを包むときにアルミホイルを使うと、裏表どっちで包めば良いのか迷ったことある人もいるはず。また、ご飯粒がくっついてしまい困ったという経験もありますよね。ここではおにぎりをアルミホイルで包む時、ご飯粒がくっつかない方法や包むタイミングをお教えします!
タイトルとURLをコピーしました