岡山の西大寺駅からバスで犬島の猫を愛でに!おすすめご飯とスポット


岡山県の東沖に浮かぶ犬島には西大寺から行くことができます。

今やアートの島と言われている犬島には、猫もいてその姿に癒やされることができます。

小さな島のため、島内をのんびり散策して過ごすことが可能で、のんびりした観光にはぴったりの島ですよ。

そんな犬島でゆっくり観光するための、アクセス方法や食事スポット、見どころやおすすめスポットについて紹介します。

まず、犬島までのアクセス方法を確認しましょう。

スポンサーリンク

岡山の西大寺駅から犬島までのバスルートと時刻表

岡山駅から電車で西大寺駅まで行った場合のアクセス方法を紹介します。

西大寺駅から西宝伝バス停へ(両備バス・宝伝・久々井線を利用する)

↓(約55分)

西宝伝バス停から宝伝港へ(徒歩約2分)

時刻表はこちらです。


宝伝港から犬島へ(あけぼの丸を利用する)

所要時間:約10分
料金:大人300円/小人150円
電話番号:086-947-0912

あけぼの丸の時刻表はこちらです。

高速艇で行く島なので遠いイメージですが、乗車時間10分ほどなので意外にすぐにつきます。

アクセス方法が分かったところで、犬島の魅力を紹介します。

岡山の犬島の猫とおすすめ観光スポット


犬島という名前ですが、この島には猫が多くいるので、散策していると猫に遭遇できる可能性が高いですよ。

猫たちは人懐っこくとてもかわいいです。

そんな猫たちに癒やされながら写真をとるのもいいですね。

もちろん、猫意外にもおすすめのスポットがありますので紹介します。

犬島精練所美術館

近代化産業遺産である犬島精練所の遺構を保存・再生した美術館です。

太陽や地熱などの自然エネルギーを利用した環境に負荷を与えない建築や、植物の力を利用した高度な水浄化システムが導入されています。

犬島精錬所美術館は、環境とアートが共存している空間です。

館内は撮影禁止ですが、美術館の外観と海の組み合わせがとても写真映えします。

アートを目で楽しんで、外観を写真におさめるのがいいでしょう。

基本情報
電話番号:086-947-1112 
開館時間:10:00~16:30
休館日:火曜日(3月1日~11月30日)
    火曜日から木曜日(12月1日~2月末日)
鑑賞料金:2060円 15歳以下無料

犬島「家プロジェクト」

集落に「F邸」「S邸」「I邸」など5つのギャラリーやアーティストの作品がちりばめられています。

犬島を散策しながら作品を楽しむことが出来ますよ。

基本情報
所在地:岡山県岡山市東区犬島327-4
電話:086-947-1112
開館時間:10:00~16:30
休館日:月~金曜日
   火曜日(3~11月末)

犬島の基本情報と地図詳細
【楽天たびノート】

観光を楽しんだら、次は食事ですね。


スポンサーリンク

岡山の犬島でご飯を食べるおすすめカフェは?

Ukicafe

犬島の北側、家プロジェクトの付近にある古民家カフェです。

友人の家に遊びに来たような雰囲気で、本格的なパスタ等が味わえますよ。

基本情報
住所:岡山県岡山市東区犬島293
電話:086-947-0877
営業時間:10:00~17:00
定休日:火曜日

trees犬島店

犬島港から海岸沿いの道を3分程度南下すると左手に紫色の暖簾のお店が見えてきます。

犬島ドッグやサンドイッチ等のフードメニューに、日替わりスイーツもありますよ。

基本情報
住所:岡山県岡山市東区犬島324
電話:086-947-1988
営業時間:11:45~(閉まる時間は日によります)
定休日:月曜日・火曜日・水曜日と船が出ない日(気まぐれ営業)

SATO・SUN

上で紹介したtrees犬島店のお隣のお店です。

店内は一般の民家のようで寛げますよ。

1000円で味わえる瀬戸内天然真鯛の鯛めしランチがおすすめです!

基本情報
住所:岡山県岡山市東区犬島326-19
電話:086-947-0950
営業時間:要確認
定休日:不定休

どのお店もほっとできておすすめのお店です。

火曜日は観光スポットである犬島精錬所美術館がお休みなので、周辺のカフェや商店も定休日が多いのでしっかり予定を立ててくださいね。

まとめ

犬島の観光について紹介しました。

犬島には、カメラを持って一人で散策している女性が結構います。

そのくらい、1人での観光がしやすい島なのです。

小さな島を散策しながらたくさんいい写真を撮って、癒しの一人旅を楽しんできてくださいね。

スポンサーリンク

コメント