マスクにスプレーアロマを手作りして花粉対策へ効果的な花粉症予防!


暖かくなってくると、いよいよ花粉のシーズンです。

花粉症は本当に辛いので、少しでも効果のある対策をしたいところですよね!

最近、マスク用スプレーというものがあります。

マスクの上からさらにスプレーするもので、抗菌効果がアップ。

種類は様々ですが、いい香りがするアロマのスプレーもあって、手作りもできちゃうんです。

そんなアロマのマスクスプレーで花粉対策が可能。

マスク用スプレーをアロマで手作りするメリットと方法、花粉への効果について解説します。

スポンサーリンク

マスク用スプレーをアロマで手作りする


マスク用スプレーをアロマで手作りすることについて、メリットを紹介します。

1つ目のメリットは、購入するとそれなりの値段がするアロマスプレーが、お安い値段で作れるということです。

後程作り方を紹介しますが、アロマスプレーの材料には100均で購入できるものもいくつもあります。

2つ目のメリットは、自分の好きな組み合わせで作れるということです。

これが、なによりのメリットだと思います!

それぞれのアロマで、期待できる効果や香りが異なります。

1つ1つのアロマの特徴を楽しみながら学んで、自分好みの香りや、使用目的に合わせたものを作れるなんてとってもいいですよね。

少し手間はかかりますが、手作りならではの“自分だけのアロマのスプレー”が出来ますよ。

花粉はマスクスプレーが効果がある?


アロマのマスク用スプレーは、なんと花粉症にも効果があります!

花粉症への効果が期待できるアロマは以下の通りです。

・ペパーミント
・ユーカリ、ラディアータ
・レモン
・ラベンダー

これらには粘膜の腫れをケアしたり、炎症を防いでくれる効果があると言われています。

アロマスプレーを活用すれば、マスクもシミになりにくくいですよ。

1日に1枚のマスクを着けたり外したりする際の除菌にも役立つ上に、香りの効果で気分もさわやかに変えることが出来ます。

同時に、成分を吸入することで精油の薬理効果を取り入れて花粉症の予防にも効果が期待できますよ。

ぜひ花粉症対策に活用してみてください。


スポンサーリンク

花粉症対策にアロマでマスクスプレーを作る方法


アロマのマスク用スプレーの作り方を紹介します。

・材料
お好みのアロマオイル、無水エタノール、フローラルウォーター(精製水、ミネラルウォーターでも可)

・作り方
① ガラスのビーカーに無水エタノールを10ml入れ、アロマオイルを10滴入れて混ぜます。

② フローラルウォーターを40ml入れて混ぜます。

③ 混ぜた液体をスプレーの容器に入れ、よく振れば出来上がりです。

思ったよりも簡単に出来ますよね。

まとめ

アロマのマスク用スプレーについて解説しました。

マスクに自分の好きな香りを拭きかけるだけなのに、花粉対策もできるなんてすばらしいですね!

ぜひぜひ活用して、花粉症の辛さを少しでも和らげてくださいね。

スポンサーリンク

コメント