卒園式の出し物は保育士と在園児の歌がおすすめ!感動的な内容に!


卒園式を迎えるにあたって、幼稚園や保育園では色々な準備が行われます。

保育士は、在園する子どもたちと卒園する子供達の門出をしっかりとお祝いしたいですよね。

卒園式におすすめの出し物や、在園児でも歌える卒園式にピッタリな歌をご紹介していきます!

スポンサーリンク

卒園式の出し物の保育士職員へのおすすめ

毎年同じじゃ味気ないし、今年はどうしようかと悩んでいる人もいるのでは?

卒園式の出し物の中でも、いつも一緒に過ごしている保育士さんが、何をするのか楽しみにしている子どもたちも多いです。

その子供達のためにも、おすすめのものを紹介します。

・ダンス

その年に流行った音楽に合わせて、保育士職員全員でダンスをしてみるのも、子どもたちは喜びます!

普段から過ごしている先生方だけで踊っている姿は、子どもたちからしたら「面白い!」というリアクションがわくでしょう!

・うた

卒園式にピッタリの歌から、先生方で子どもたちとの思い出を歌詞にして簡単なメロディーに合わせて歌うのとおすすめ!

子どもだけではなく、保護者の方も感動するはず!

・スライドショー

子どもたちの入園から卒園までの写真を音楽にのせてスライドショーをするのは定番ですね。

とても成長した姿を見て、涙する方も多いはず。

職員からのお祝いメッセージなどもあわせて流すと、良い思い出の一つとなります。

代表的な出し物の例をあげましたが、幼稚園の卒園式の雰囲気にもよります。

しんみり系でいくのか笑顔に賑やか系でいくのかによって、出し物も変わってきます。

職員同士で話し合って、どのようなものが良いのか考えていきましょう。

卒園式の在園児出し物のおすすめ


卒園式ならではの在園児から卒園児に向けての出し物。

在園児ということで3~4歳児の園児が行うと考え、やはり定番なのは歌の贈り物ですね。

一緒に遊んでくれたお兄さんお姉さんへ、在園児からの歌のプレゼントは、卒園式に色を添えます!

また、出し物とは少し違いますが、卒園式後に卒園児が退場する際の工夫があります。

在園児がお花のアーチを持って、その中を卒園児がくぐって退場するという場面を設けましょう。

そうすると、在園児にも次は自分たちが一番お兄さんお姉さんになるのだから、しっかりしようという気持ちの芽生えに繋がりますよ。


スポンサーリンク

卒園式の出し物で歌や曲のおすすめ


卒園式での出し物の中で歌を歌う予定の方には、これからご紹介するいくつかの曲を是非候補に入れてもらいたいです!

明るい曲から感動するものまで。

色々な音楽がありますよ!

卒園式定番ソング

メロディーがとても美しく、季節を振り返り、卒園し小学校入学でランドセルを背負う姿の子どもたちを想像し、涙が出そうになる歌ですよ!

・さよならぼくたちのほいくえん(ようちえん)

・みんなともだち

・ありがとうの花

・たいせつなともだち

こちらも定番ソングのひとつですが、大人でも一度は聴いたことがあるはず!

とてもシンプルな歌詞ですが「がっこういっても ずっとともだち」という子どもたちの気持ちが素直に入ってくる一曲です。

教育テレビの中で卒園式シーズンになると流れている一曲なので、子どもたちも耳馴染みの曲です。

優しい歌詞が胸をほっこりさせる素敵な歌ですよ!

幼稚園では友達や先生がいたから楽しく過ごせたんだよ、というメッセージ性のある曲。

明るいメロディーですが、ジーンとくる歌詞に涙が出てきてしまいそうになります。

数曲ご紹介しましたが、まだまだ紹介しきれないほどの卒園式ソングがたくさんあります!

どの曲を選ぶかはとても難しいですが、子どもたちや幼稚園の先生方にぴったりな一曲を見つけられると良いですね。

まとめ

卒園式という行事は、幼稚園職員の中でも大忙しになる行事の一つですよね。

子どもたちの幼稚園生活、最後の門出をしっかりとお祝いできるよう準備を進めていくことでしょう。

卒園児との思い出を噛み締めながら、笑顔や涙に溢れる素敵な卒園式になると良いですね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました