博多駅ならお土産のおすすめお菓子はデイトスで明太子の人気チューブも!


旅行の楽しみのひとつに「お土産選び」があります。

博多旅行では、博多駅で多くのお土産に出会いました。

定番のものから新しいものまでたくさんあり、見ていて飽きません。

博多駅では、お土産を扱うお店が多くありますが、その中でも「デイトス」がとても便利でした。

頼まれていた明太チューブも買うことができた、デイトスの魅力やおすすめのお土産をご紹介します。

スポンサーリンク

博多駅でお土産のおすすめお菓子を買おう

明太子、もつ鍋、ラーメン、ぎょうざなどグルメの宝庫の博多。

お土産のお菓子もたくさんあります!

おすすめの博多・福岡銘菓

迷って買えない・・・なんてことにならないように、おすすめのお菓子をご紹介します。

博多通りもん

ものすごく有名な博多土産ではないでしょうか?

「博多通りもん」は、お土産でだけじゃなく取り寄せしたいくらい好きなお菓子です(笑)

しっとりした皮の中に甘すぎないあんこが詰まっています。

簡易包装のパック入りもあるので、ご自宅用にもおすすめです。

めんべい

明太子で有名な「福太郎」の煎餅です。

辛い味付けが人気で、甘くないお菓子を探している方にぜひおすすめしたいお土産です。

辛さも色々あるのでお好みの辛さを見つけてみてくださいね。

チロリアン

博多の老舗「千鳥屋」の定番おやつです。

パッケージが可愛く、大容量の簡易パックもあるので、人数の多い職場へのお土産にぴったりです。

はかたもん

洋菓子・和菓子で有名な「赤い風船」が販売しているクッキー。

生地にいちじくが練りこまれ、ホワイトチョコレートが挟み込まれていて、さくさくとした食感が人気です。

博多駅でお土産ならデイトスが便利

博多駅のJR筑波口近くにある「博多デイトス」は博多名物を扱うお土産屋さんが軒を連ねています。

アクセスも良く、多くのお店が入っているので、お土産を買って帰るのにおすすめです。

博多デイトス

デイトスは、地下1階~2階で構成されており、それぞれ以下の通りになっています。

デイトス地下1階

飲食店が多くある「博多のごはん処」

デイトス1階

お土産屋が並ぶ「みやげもん市場」

デイトス2階

全国の有名ラーメン店が並ぶ「博多めん街道」

博多駅は混雑しているので、飲食店に入るときに並ぶこともよくあります。

デイトスには飲食店も多くあるので、お店に入る前後の時間で、さっとお土産を選ぶことができるのが便利ですよね。

甘いお菓子から辛いお菓子明太子など、博多土産として買いたいお店はほぼ揃っています。

新幹線に乗る前など、時間がない方にも便利でおすすめですよ!


スポンサーリンク

博多駅で明太子のお土産で人気なのは?

博多駅で明太子を買って帰ろう!と思い探してみると、たくさんのお店があり、迷いますよね。

各店で説明を聞いたり、試食をさせてもらったりしても、何店舗か回っているうちにわからなくなる方も多いのではないでしょうか?(笑)

福岡お土産のおすすめ明太子

人気のお店を事前に知っておき、比較してみてくださいね。

ふくや

日本で初めて辛子明太子の製造・販売を始めたお店です。

辛さは4種類あり、無添加タイプや減塩タイプなどもあります。

ここでオススメなのがチューブタイプ「ツナチューブ」シリーズです。

パスタやパンに合う味付けで全11種類あります。

ばらまき用お土産にもぴったりです。

福太郎

「めんべい」で有名な福太郎

独自の二度漬け製法で、コクとうまみが特徴です。

もう一つの人気商品に「ぱらぱらめんたい」があります。

ふりかけとしてはもちろん、調味料代わりにチャーハンやパスタにかけるのもおすすめです。

テレビでも紹介されていますよ。

椒房庵(しょぼうあん)

化学調味料・保存料無添加の「茅乃舎だし」が人気の「久本本家」の系列店です。

昆布だしベースのたれに漬け込まれた明太子は、やさしい辛さが特徴です。

5種類の味があり、いずれも無着色です。

ひろしょう

水を一切使用していないのが特徴です。

特性たれに漬け込まれた明太子は上品な味が特徴です。

ただし、辛さが選べないので、心配な方は一度ご試食してみてくださいね。

まとめ

博多旅行でグルメと観光を楽しんだら、最後はお土産選びですね。

甘いお菓子、辛いお菓子、明太子、などなど・・・。

種類も豊富で、お店もたくさんあるので迷ってしまいますね。

迷う楽しみもありますが、事前に人気店を押さえておくのもおすすめです。

便利なデイトスで、お気に入りのお土産を探してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント