体育祭の応援で使える掛け声と盛り上がる円陣の組み方を指南!


高校生にとって学校全体で盛り上がれるイベントといえば、ずばり体育祭ですよね。

チームのみんなをまとめたり、応援の掛け声を考えて教えたりを、本番前の練習で率先して行います。

そして、本番では自身の競技はもちろんのこと、チームメイトが出場している競技の応援を先頭切って行うのです。

掛け声といってもその種類は様々あると思います。

応援団の応援合戦の掛け声や競技中の掛け声、勝った時や負けた時の掛け声や円陣を組んでの掛け声…場面ごとに掛け声を使い分けなければなりません。

やはり高校生ですから、かっこいいものから少しネタ感のある面白いものまで様々なことをやりたいものですよね。

そこでこの記事では、かっこいいものから面白いもの、定番のものまで様々な掛け声を揃えてみました。

皆さんの体育祭の参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

体育祭の応援にピッタリの掛け声をピックアップ!

ほとんどの学校はクラスごとに学年をグループ分けし、同じ組になった1~3年生が一チームとなって一緒に優勝を目指します。

そこで活躍するのが体育祭実行委員や応援団員です。

事前に決めてあったコールアンドレスポンスがあれば、競技の丁度いいタイミングで適した掛け声を入れるのもリーダーたちの役目です。

体育祭のチーム分けといえば、色で分けられることが多いですよね。

色にちなんだ掛け声は、色の連想ゲームのようでアイデアが浮かびやすいです。

バリエーション豊富なのでチーム全員にそれぞれがチームカラーから連想されるものを考えれば、より多くのアイデアが集まりますよ。

色分けのカラーとして多いのは、赤白ですよね。まずは、赤と白、その他の例を見ていきましょう。

■赤
・「リンゴの色はー?」→「赤ー!」

・「ポストの色はー?」→「赤ー!」

・「綺麗な夕日の色はー?」→「赤ー!」

■白

・「空に浮かぶ雲の色はー?」→「白ー!」

・「牛乳の色はー?」→「白ー!」

・「カルピスの色はー?」→「白ー!」

■その他の色

・「今日は晴れ!空の色はー?」→「青ー!」

・「あの木の色はー?」→「緑ー!」

・「愛媛県の特産品!みかんの色はー?」→「橙―!」

上記のように、色だけでみても様々な掛け声があります。

自身のチームカラーに沿った掛け声をいくつか用意しておくと、様々なシーンで使えますよ。

体育祭で盛り上がる掛け声はこれで決まり!


次に、色以外で盛り上がる掛け声について紹介していきます。

定番の掛け声や、その時の時事ネタやテレビのネタを使った掛け声、リズムを取りやすく言いやすい掛け声など様々です。

では見ていきましょう。

・「〇〇組!」→「いくぞー!!」

・「絶対勝つぞ!」→「おー!!」

・「勝ってくれるかなー?」→「いいともー!!」

・「俺達は最強でー?」→「最高ー!!」

以上は結構定番な掛け声ですよね。

特に「いいとも」にちなんだコールアンドレスポンスは、テレビ放送が終了した今でもよく使われている定番の、誰もが知っている掛け声といえます。

・「〇〇(物の名前)」→「取るぞー!!」

・「〇〇(店の名前)」→「食うぞー!!」

これは、例えば先生が「勝ったら〇〇してやる/買ってやる」というようにご褒美の約束をした時や、勝ったら全員で打ち上げしようといった決めごとをしていた時に、そのご褒美に向けて士気を高めるような掛け声です。

・「行けいけ〇〇!押せ押せ〇〇!!」

・「頑張れ頑張れ〇〇!勝て勝て〇〇!!」

・「よっしゃー勝利だ!拍手だ!せーのっ!(パチパチパチパチ)」

・「ドンマイドンマイ!お疲れ〇〇!まだまだ勝負はこれからだ!おー!!」

これは、競技中や勝ったり負けたりした後の掛け声の一例です。

言葉のリズムが取りやすく発声もしやすいので、みんなで揃えて大きな声で応援できます。

勝った時には最大級の喜びを、負けた時にもねぎらいの掛け声を行うことで、競技者と応援者が一丸となって体育祭を盛り上げていくのです。

また、動作としては、「おー!」と言う時に全員で腕を上げたり、肩を組んで掛け声を言ったりすると、一体感が生まれます。

以上はあくまでほんの一例です。

チームの特色に合った掛け声を決めていきましょう。


スポンサーリンク

円陣を組んで盛り上がるかっこいい掛け声からおもしろいものまで揃えてみた

やはりこういうチームで団結して盛り上げるイベントには、円陣がつきものですよね。

競技が始まる前の円陣でいかにチームの士気を高められるかが、その後の流れにとても重要になってきます。

ここでは、円陣を組んだ際の掛け声についていくつか紹介していきます。

・「〇〇組!」→「いくぞー!!」

・「勝つのは俺たち〇〇だ!!」→「おー!!」

・「勝って笑顔で帰るぞー!」→「おー!!」

・「気合い入れていくぞ!」→「おー!!」

・「焼肉ー!」→「食うぞー!!」

などなど、様々挙げられますね。

因みに、円陣でリーダーがひとこと言った後、全員揃って地面を「ダンっ!!」と踏みつけてから「おー!!」と言うと、気合が入ってかっこいいという印象を与えますよ。

まとめ

体育祭をより一層盛り上げるのに、応援の掛け声は欠かせません。

掛け声もチームカラーやチームが掲げるスローガンなどによって、様々な種類のものができることでしょう。

チーム全員に分かりやすく覚えやすい、団結できる掛け声で優勝を目指しましょう!

スポンサーリンク

コメント