まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

北海道で紅葉と温泉シーズンに日帰りで札幌から満喫するならココ!

   


日本で一番早く紅葉が訪れる北海道!

目を見張る山、谷、湖など人気紅葉スポットが数多くあります。

その北海道の中でも、札幌から日帰りで紅葉と温泉を楽しめるプランをご紹介します。

いち早く、大自然の中の紅葉を体験しましょう。

スポンサーリンク

北海道の紅葉と温泉情報


北海道は広大な土地で自然に囲まれていますが、広く直線的な道路も多く、日帰りなどで行く距離も、本州などに比べるとかなり遠くまで出かけることができます。

また、紅葉スポットや人気のある温泉地も豊富にあるので紅葉見学も分散し、本州などのように紅葉の季節に渋滞になる名所も少ないと言われています。

例えば札幌から日本一早い紅葉を見るために、約200km離れた旭岳へ行くにも、約2時間30分で着くことができます。

2時間30分程度なら、十分日帰りコースだと思いませんか。

ただ、北海道の方は多少近くても、観光名所で1泊して帰るという方が多いようですね。

毎年、紅葉の季節に「観楓会」と言って、グループや会社などで、紅葉の温泉地で1泊して宴会で盛り上がるというイベントも多く行っています。

北海道の紅葉シーズンは早くて短い!?


北海道の紅葉は、日本一早いと言われる大雪山の「旭岳」から始まります。

その旭岳の紅葉の見頃時期は、9月中旬から9月下旬です。

紅葉の時期になると、いち早く紅葉を見るために多くの観光客が旭岳に訪れます。

本州ではまだ残暑がある時期に紅葉とは、さすが北海道ですね。

北海道全体でも10月末頃には、ほとんど紅葉が終わってしまいます。

確かに早くて短いです。


スポンサーリンク

北海道内紅葉と温泉を楽しむ日帰り旅行


札幌から日帰り旅行で、紅葉を楽しめるおすすめの温泉地は、次の通りです。

・定山渓温泉・

札幌市南区にある、道内有数の温泉地です。

都心から車で約1時間の距離で、豊平川沿いの山間地に多くの温泉ホテル、旅館が立ち並びます。

温泉地の周辺で至るところで紅葉が楽しめます。

特に二見吊橋からかっぱ淵を眺める景観は、周りの紅葉が河畔に写り込む最高の撮影スポットです。

定山渓温泉
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉、時期:10月上旬~中旬。
基本情報と地図詳細>>【楽天たびノート】

・登別温泉・

札幌都心から車で約1時間20分の距離で、日本人気温泉トップ10の常連の温泉地です。

9種類の泉質で、毎分3,000リットルの豊富な温泉が湧き出ています。

源泉エリアの迫力ある地獄谷の紅葉が絶景ですよ。

登別温泉
住所:北海道登別市、時期:10月中旬~下旬。
基本情報と地図詳細>>【楽天たびノート】

・洞爺湖温泉・

札幌都心から車で約2時間の距離で、世界ジオパークとして認定されています。

洞爺湖畔や中島、周りの山々が一斉に紅葉するのが見ものですよ。

温泉ホテルも大型ホテルが立ち並びます。

洞爺湖を望むサイロ展望台からは、ダイナミックなパノラマ紅葉や、有珠山や昭和新山等が一望できます。

洞爺湖温泉
住所:北海道虻田郡洞爺湖町、時期:10月中旬から下旬。
基本情報と地図詳細>>【楽天たびノート】

・支笏湖温泉・

都心から約1時間の距離にある温泉街です。

日本最北の不凍湖で、透明度も世界トップクラスの支笏湖畔にあります。

支笏湖を囲むナナカマド、イチョウ、イタヤカエデなどが色づく姿が湖面に映り、幻想的な風景を眺めることができます。

支笏湖温泉
住所:北海道千歳市支笏湖温泉、時期:10月上旬~中旬。
基本情報と地図詳細>>【楽天たびノート】

まとめ

札幌市の周辺には、人気の温泉地で紅葉の名所が数多くあります。

日帰りで紅葉を鑑賞した後に温泉に浸かって、日頃の疲れを癒やしましょう。

スポンサーリンク

 - お花見・紅葉 ,