まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

伊豆のダイビングスポット人気の初心者OK!ランキング一挙発表!!

   


ダイビング初心者には伊豆半島がオススメです。と言うのも、実は伊豆半島はレジャーダイビング発祥の地なんですね。

伊豆をはじめとした近海には、日本の中でも魚の種類や数も一番多いとされていて、ダイビングスポットとしては最高のエリアでもあるため、とても人気があります。

なので小さくてかわいい魚や大きな魚の大群まで見ることができたりするんですね。

伊豆のダイビングスポットの中でも特に初心者にオススメのダイビングスポットや、人気のある場所や穴場、さらに人気のあるダイビングスポットをランキング形式でまとめてみました。

スポンサーリンク

伊豆のダイビングスポット人気&穴場ご紹介

伊豆の中でもとても有名なダイビングスポットと言えば「東伊豆エリア」です。

ここにはとてもたくさんのダイバーが集まってくるほど人気があります。

その理由は、東伊豆は魚影の濃いボートと白浜のコントラストがとてもキレイなところや、季節ごとに現れる魚も多いビーチがあるなど、様々なバリエーションがあるからなんですね。

中でも人気があるのは「富戸」です。

ここは伊豆海洋公園と並ぶほど東伊豆の中でも人気のあるメインダイビングスポットでもあります。

講習や体験ダイビングでもこちらに訪れることも多いので初心者にも安心な場所でもありますが、レアな生物も豊富にいるため、上級者レベルの人でも満足できるダイビングスポットでもあります。

ちなみに伊豆の穴場スポットと言えばどこかわかりますか?

個人的には「妻良(めら)」がオススメです。

知名度は低く現地に専属ガイドもいないため、人気のない場所でもあるのですが、妻良の海は迫力のある海岸線がそのまま海の中に再現されたような感じの海なんですね。

メインポイントは「平島」で、港からたったの5分で行けるのも魅力的です。

何といっても認知度が低いため、人がほとんどいないので快適にダイビングを楽しむ事が出来るんですね。

ただ、たまに潮が速いこともあるので、出来れば妻良に潜ったことのあるようなプロ、もしくは上級者レベルの人と一緒に行くのが一番安心ですね。

伊豆のダイビングスポットで初心者におすすめの海は?

伊豆でダイビングを楽しみたいダイビング初心者には、まずはビーチから行ってみるのも良いですよ!

「川菜」は漁師町としても有名で、ビーチとボートの2つのスポットを楽しむことができます。

ちなみに川菜ビーチには、初心者でも安心して楽しめるようにスロープも整備されているので初心者には有り難い場所でもあります。

その他にも、伊豆海洋公園も初心者にはオススメのダイビングスポットです。

こちらは国内第一号のダイビング施設としても有名ですが、ビーチのみにはなります。

地形事態が複雑な形をしていて、そこにカエルアンコウやハナタツなどといった多彩な生物が住み着いているので、まるで水族館に来たかのような感覚でダイビングを楽しむことが出来るんですね。

ちなみに、もっとリアルな水族館を実感したいのであれば、神子元島もオススメですよ。

神子元島は下田の南の方に位置する無人島なのですが、タカベやイサキ、カンパチ、ブリハンマーヘッドシャークなど、大きい生物を数多く見られる確率も高く、ダイバーの中ではとても人気のあるスポットなんです。

スポンサーリンク

伊豆半島のダイビングスポットをランキング形式でお届け

最後に、伊豆半島にある数多くのダイビングスポットの中で、特に外せないスポット、人気のあるスポットについて、ランキング形式でまとめてみました。ぜひ参考にしてみて下さいね。

~第3位~ 「安良里」
こちらは西伊豆エリアにある岬です。夕日が沈むころには黄金色に染まる崖がとてもキレイなことでも知られています。

この安良里は、ダイナミックな地形はもちろん、たくさんの生物が住み着いていることでも有名です。

様々な種類の魚たちが群れを作って遊泳している姿をたくさん見ることができます。

黄金先ダイビングセンターが経営する黄金先近くのボートポイントになるのですが、実は安良里は混雑することはほとんどなく、ゆったりのんびりと楽しむことが出来るのもオススメポイントです。

~第2位~ 「伊豆海洋公園」
こちらはダイバーなら誰もが知っている、言わずと知れた東伊豆No.1スポットでもあります。

砂地や浅場、深場もあり、地形、マクロ、大物、そして魚の群れ、さらにはレア種も存在していることから、初心者からプロ級の人まで、とにかく楽しめるスポットなんですね。

何回潜ってもまだまだ潜り足りないぐらい、本当に飽きない海と言っても過言ではありません。

~第1位~ 「中木」
伊豆のダイビングスポットの栄えある第1位は、実は「中木」です!

中木は南伊豆エリアにあるのですが、ここは本当に日本!?と思わせるような世界が広がっているんですね。

まさに海外に来たような感覚に陥るスポットでもあります。

もちろん生物も豊富に住み着いていて、巨大なウミガメやサメが出迎えてくれることもあります。

潮の流れもそんなに強くなく、逆に全く流れていないようなポイントもありますので、初心者の方でも安心できるスポットでもあります。

中木の基本情報と地図詳細
>>【楽天たびノート】

まとめ

いかがでしたか?

ダイビングを満喫するには、やっぱり伊豆半島がオススメです。

伊豆には紹介しきれないほどのダイビングスポットが数多く存在していて、1度や2度ぐらいでは全然物足りないほどの魅力がたくさんあります。

洞窟があったり、様々な地形、さらにはまるで水族館を想像させるかのような生物の多さなど、何度潜っても飽きることもありません。

回数を重ねる中で、自分のお気に入りスポットを見つけてみて下さいね。

なお、初心者の方は黄金先ダイビングセンターやI.P.Oダイビングセンター、中木マリンセンターなどでダイビングの手ほどきを受けることで、より安心して快適なダイビングが楽しめるかと思いますよ。

スポンサーリンク

 - アウトドア・スポーツ ,