尾道しまなみ海道のドライブでおすすめの景色のサービスエリアは?


ゴールデンウィークには、念願の「しまなみ海道」を車でドライブするにはもってこいの季節です。

車の免許を取り立てのあなたが知らない、しまなみ海道沿いの景色の良いサービスエリアやおすすめのスポットがたくさんあります。

本州広島県の尾道から、四国愛媛県松山までを結ぶしまなみ海道の絶景ビューポイントや観光スポット、おすすめのサービスエリアを紹介します。

スポンサーリンク

尾道のしまなみ海道ドライブは絶景コース!


“尾道のしまなみ海道をドライブするのに、絶景が見られるコースはどこなのか?”

まずは、高見山展望台

高見山は標高283メートルとあまり高くはない山ですが、車でも頂上まで上がれ、高見山展望台には駐車場もあります。

展望台からは360度の大パノラマで、『因島大橋』や瀬戸の島々を一望できます。

天気の良い日は四国の山脈が見られ、春は桜、秋は紅葉のすばらしい景色がのぞまれます。

《高見山展望台》
【住所】広島県尾道市向島町 しまなみ海道「向島IC」より車で15分
【駐車場】有

つぎの絶景スポットは、亀老山展望台

標高は307.8メートル。

頂上には、建築家の隈研吾氏が設計した展望台があり、ここも360度パノラマで、北西の方向に世界初三連吊橋の『来島海峡大橋』、南には今治の街並み、南東には石鎚連峰などを眼科に感動的な景色が見渡せます。

2017年には“亀老山山頂から望む来島海峡”が『四国八十八景』に選ばれました。

展望台入り口には亀の石像が・・・お賽銭が亀の頭上にのっていることも。

どんなご利益が?・・・一般的には、「鶴は千年、亀は万年」というくらいですから、長寿祈願でしょうかね。

《亀老山展望台》
【住所】愛媛県今治市吉海町南浦487-4 しまなみ海道「大島北IC」 より車で 約15分
【駐車場】有(普通車18台・大型6台)

最後の絶景スポットは、糸山公園

日本三大潮流の一つ『来島海峡』と来島海峡大橋のステキな眺望が楽しめます。

来島海峡は、多くの島によって狭く分断されていること、複雑な海底によって落差のある急潮流が起きると考えられ、その流れが複雑で渦が発生することもあります。

そこにかかる橋と海峡をすすむ船が織りなす躍動的な風景は、見る季節によってそのようすを様々に変えていき、心をとらえてはなさないかもしれませんね。

《糸山公園》
【住所】愛媛県今治市小浦町2丁目5-2 しまなみ海道「今治北IC」から車で5分
【駐車場】有 ※園内に『来島海峡展望館』(9:00~18:00)があります

しまなみ海道で景色のいいサービスエリアは?


しまなみ海道で景色のいいサービスエリアといえば・・・

尾道大橋入り口から車で約1時間のところにある、『来島海峡(くるしまかいきょう)サービスエリア』があります!

そこから見える来島海峡大橋は、昼・夕・夜どの時間帯でも楽しめます。

特に、夜は橋がライトアップされるため、その美しさは圧巻です。

訪れる時期によってライトアップの時間帯が異なりますので、事前に来島海峡サービスエリアのホームページに掲載されているライトアップカレンダーをチェックして行くのがよいですよ。

景色の他にも、このサービスエリア限定で販売している伊予柑ドレッシングや愛媛県産純粋蜂蜜や多彩な瀬戸の味を活かしたフードメニューとお土産も、このサービスエリアの魅力といえると思います。

《来島海峡サービスエリア》
【住所】愛媛県今治市大浜町3丁目9-68
来島海峡サービスエリアホームページ


スポンサーリンク

尾道しまなみ海道のドライブコースおすすめスポットは?


海道というからには、やはり海の景色がメインの絶景としてあげられますが、他にもおすすめな場所はあるんです!

もし、お時間があれば車で立ち寄ってみてはいかがでしょう?

まずは、広島県尾道市にある浄土真宗本願寺派の仏教寺院である、耕三寺(こうさんじ)

昭和11年より伽羅の建立が始められた新しい寺院であり、山門・本堂をはじめ15の建造物が国の登録有形文化財として登録され、「西の日光」とも呼ばれています。

仏像や書画、茶道具などの美術品や文化財を多数所蔵し、お寺すべてが博物館になっているのです。

《耕三寺・耕三寺博物館(9:00~17:00)》
【住所】広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2 
耕三寺ホームページ

ほかにも、愛媛県今治市大三島町宮浦にある神社の大山祓神社(おおやまづみじんじゃ)も一度は訪れたいスポットの一つ。

こちらは全国にある山祇神社(大山祇神社)の総本社で、山の神・海の神・戦いの神様がまつられています。

38本の楠(くすのき)が「大山祇神社のクスノキ群」の名称で国の天然記念物に指定されています。

他に境内から離れた場所にある1本が愛媛県指定天然記念物となっていたり、それらの楠の中には樹齢2600年をこえるものが存在しているというのですから、驚きですね。

《大山祓神社》
【住所】愛媛県今治市大三島町宮浦3327番地
>>大山祇神社の基本情報と地図詳細は【楽天たびノート】

まとめ

尾道のしまなみ海道は歴史的にもいろんな顔を持っています。

ここまでしまなみ海道の魅力をご紹介してきましたが、絶景スポットとしては海や橋だけでなく、寺院や3000年近い歴史のある樹木など、見どころはさまざまあります。

そのため、一度だけでなく、二度も三度もついつい行きたくなってしまうところかもしれません。

もし、何度か訪れるきかいがあったらぜひ、車だけではなく自転車でも巡ってみるのもまた、尾道しまなみ海道の絶景をちがった角度で見られて、ステキかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメント