倉敷市児島の繊維祭り周辺の駐車場からジーンズストリート無料Pは?

駐車場

倉敷市児島で開催される【繊維祭り】や【ジーンズストリート】【児島フェス】に車で行くなら、実際、児島駅周辺やイベント会場周辺に駐車場ってあるの?

児島駅周辺の駐車場収容台数に対してどれくらいの来場数があるのか、どのルートが混むのか?

事前に得られる繊維祭りなどで使われる駐車場情報を紹介します。

スポンサーリンク

倉敷市児島の繊維祭りの開催日時と時間

倉敷市児島で開催される繊維祭り(旧呼び名:せんいさい)

せんい児島 瀬戸大橋まつり】は、今まで春と秋に児島ボートレース場駐車場で開催されてきました。

しかしさかのぼること平成24年から、年に1回、秋の開催(10月の中旬の土日)に一本化されています。

それに伴って、春に行われる【春のせんい児島 瀬戸大橋まつり】は名前を変えて、【春のせんい児島フェスティバル】として、毎年(4月の下旬の最終土日)に開催されています。

春のせんい児島フェスティバルが開催される場所は、児島駅周辺から、味野商店街・ジーンズストリートを抜け旧野﨑家住宅に至るまでの一帯で行われます。

『児島駅周辺エリア』『三白市(さんぱくいち)エリア』『ジーンズストリートエリア』と3エリアごとに、さまざまなイベントが盛りだくさんに行われます。

「メイドイン児島」にこだわった児島名物即売テント村なども数多く出店し、地元下津井の「たこ飯」「たこ天」「あなご飯」「あなご天」等の飲み食い横丁グルメエリアも大人気です。

開催時刻は、毎年両日ともに、9:00~17:00となっていますが、店舗によっては早くから開店していたりします。

特に即売テントは9:00以前でも準備が整い次第開店したり、17:00を待たず商品が売り切れて閉店することもありますので、お目当てのものがあってもなくても早めに行くことをおすすめします。

児島の繊維祭りの時に便利な駐車場は?

せんい児島 瀬戸大橋まつり】に行かれる際は、児島駅前から、開催地の『児島ボートレース場駐車場』会場まで無料シャトルバスが出てます。

早めに児島駅前にある駐車場に停めて無料バスを使うと開催地までスムーズです。

児島駅前にある駐車場は2箇所あり、

・児島駅前広場自家用車整理場(12台収容:入庫後20分無料、その後60分毎100円)と、
・タイムズ駐車場(143台収容:30分200円、最大24時間500円)

【春のせんい児島フェスティバル】の『児島駅周辺エリア』に隣接しているので近くて便利ではありますが、収容台数も限られていますし、いずれも24時間営業ですので、開催時刻の9:00の到着予定では満車になっていることが多いです。

『児島駅周辺エリア』から徒歩で約5分の児島駅前商店街で行われる『三白市エリア』は天満屋ハピータウン・トピア・パティオ・7番街というエリアにて開催されます。

こちらの天満屋パピータウン駐車場は無料ですので空いていれば停められますのでおすすめです。

お帰りまでに是非お買い物をしてあげてくださいね。

スポンサーリンク

児島のジーンズストリートに近い駐車場は?

【春のせんいのまち児島フェスティバル】でいいますと、

児島駅から見て、まずは児島駅前で行われる『児島駅周辺エリア』を過ぎ、約徒歩5分に位置するところにある児島駅前商店街から続く天満屋ハピータウンなどで行われる『三白市エリア』を過ぎたところに3箇所の駐車場が『ジーンズストリートエリア』を挟むようにあります。

・倉敷市民交流センター第1駐車場(13台収容:60分毎100円、最大当日500円)
・倉敷市民交流センター第2駐車場(38台収容:60分毎100円、最大当日500円)
・倉敷市民交流センター第3駐車場(177台収容:60分毎100円、最大当日500円)

こちらは、

【春のせんい児島フェスティバル】の『ジーンズストリートエリア』入り口に隣接していますので、『三白市エリア』『児島駅前周辺エリア』や、『ジーンズストリートエリア』のどちらにも近いことからこちらも毎年混雑して駐車場入り口にはいつも車の行列ができています。

いずれも、ゲート式駐車場で24時間営業なので、予約が出来ればいいのですが、予約は受け付けてくれないため、開催時間よりも早めの入庫をおすすめします。

また、『ジーンズストリート』専用駐車場として10台の無料駐車場があります。

野﨑邸駐車場北側のNo.1~No.10までの10台分が、ジーンズストリート専用駐車場です。

毎回イベント時には8:30頃には駐車場近辺では大渋滞が起こっています。

児島に行く道が少ないこともあり、児島駅周辺までの特に国道430号線は大変混雑し、

県道21号線も毎年渋滞しますので、早めのご来場を予定すればイベントを最大限楽しめることになります。

ついでと言わず、是非寄って欲しいおすすめスポットが、夕日百選にも選ばれた鷲羽山からの景色です。

瀬戸内海に面する倉敷児島鷲羽山のロケーションから、瀬戸内海に美しく沈んでいく夕陽は本当に美しいので一見の価値があります。

鷲羽山の基本情報と地図詳細はコチラ
>>【楽天たびノート】

倉敷美観地区へも車で近いのでおすすめルートはコチラ
>>児島ジーンズストリートからおすすめ倉敷美観地区の行き方とルート

まとめ

駐車場情報(収容台数:利用料金)が変更されている場合がありますので、ご利用の際には現地の確認をお願いいたしますね。

そして、【せんい児島 瀬戸大橋まつり】や【春のせんい児島フェスティバル】などのイベントで児島に行かれたお帰りの際に、

イベントでお疲れの身体と心を是非この鷲羽山からの夕陽で癒やされてお帰りの道中お気をつけて家路につかれますように。

スポンサーリンク

コメント