まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

児島湾の花火大会は児島湖で岡山県最大級!初の打ち上げ場所や会場は?

      2016/09/28

県南花火大会
今年初めての試みとして、岡山県の県南にある児島湖湖上にて「一億総活躍 県南花火大会」のイベントが開催されます。

その初めてとなる花火大会の打ち上げ場所と、観覧場所や駐車場台数や屋台の予定場所を紹介します。

スポンサードリンク

児島湾の花火大会打ち上げ場所は児島湖湖上

この秋、「第1回 一億総活躍 県南花火大会」と称して、岡山県南で、秋の花火大会が行われることが決定しました。

開催日は10月9日(日)の19:00から19:45の間に、尺玉20発以上の6000発の花火を打ち上げる予定です。

肝心の打ち上げ場所ですが、岡山県の県南に位置する瀬戸内海の一部となる児島湾の西、児島湖湖上からとなります。

児島湾の児島湖といっても広く分かりづらいかも知れませんが、岡山港(岡山市南区築港)と対岸の児島半島である(岡山市南区郡(こおり))を児島湾締め切り堤防により造られた児島湾の西側にあたる淡水湖の児島湖湖上となっています。

住所では、岡山市南区と玉野市によって囲まれている大きな淡水湖の児島湖湖上のどのあたりから打ち上がるかですが、水面から打ち上げる花火の打ち上げ場所として設置する台座の予定位置は、玉野市八浜に近い位置のこちらになります。

児島湖の締め切り堤防(岡山市南区郡)より、南部で笹ヶ瀬川、倉敷川が流入していますが、鴨川を締め切る堤防付近で打ち上げられます。

児島湖といっても、倉敷市児島の児島とは場所が違うのでお気をつけ下さいね。(昔はこの辺りから児島半島という島だったそうですが現在は干拓や自然の堆積により今では陸続きになっているそうです)

児島湖花火大会10月開催「一億総活躍県南花火大会」

「一億総活躍 県南花火大会」というのは、安倍晋三改造内閣の目玉政策として掲げられた、50年後も人口一億人を維持し、国民一人ひとりが輝ける「一億総活躍社会」を実現しようということからきています。

岡山南商工会の主催者である一億総活躍県南花火大会実行委員会からアナウンスされた「一億総活躍 県南花火大会」のイベントのねらいは、この花火大会を通じて地域住民一人ひとり、子供から若者、女性も男性も高齢の方まで、誰もが活躍する場があることを実感して欲しいこと。

家庭や地域、職場やコミュニティでの自分の居場所、自分の力を発揮し、活躍場所があることへの実感をし、生きがいを持てる社会を、家族や友人で、将来の夢や希望を語り合うきっかけとなり、地域の活性化や地域の中小企業の活躍を支援していくイベントだそうです。

今年始まったこの花火大会で、地域が活性化し、地元中小企業の活躍の場が増え、児島湖の水面に浮かぶ花火は周りがなにも無いことから沢山の方達が目にでき、花火に込めた想いが届くといいですよね。


スポンサードリンク

岡山児島湖の花火大会の駐車場は?

イベント名:一億総活躍県南花火大会
(いちおくそうかつやくけんなんはなびたいかい)

日程:2016年10月9日(日)

打ち上げ場所:児島湖水面

打ち上げ開始時刻:19:00~19:45

打ち上げ花火数:6000発(20発以上の尺玉あり)

岡山児島湾の児島湖で行われる県下最大級の花火大会となる詳細ですが、打ち上げ場所と、観覧場所(見物場所)が、八浜・藤田・灘崎と離れていますので、色んなところから上がるのかと勘違いしそうですが、打ち上げ場所は先にあげた一ヶ所です。

会場/駐車場:
○八浜町八浜地区主会場/約1000台
○藤田都六区スポーツ広場/約500台
○灘崎レイクサイドパーク(サーキット場)/約500台

いずれも、屋台や露店が出店し、会場を盛り上げていく予定ですが、開催側も初めてのイベントということで来場者の予想がつかず、混雑予想や駐車場数の過不足も分からない状態です。

どちらにしても、日曜日ということもありますので、早めに会場に行き、児島湾児島湖の湖上から水面に打ち上げる花火を楽しみたいですよね。

車での来場を考えられている方は、一番のおすすめは、間近で見られる八浜町八浜地区主会場がおすすめです。

バスで行くことを考えられている方はコチラ!
>>岡山駅前からも宇野駅前からもレインボーバスで主会場へ

八浜主会場へ四国・児島方面から車で行く方はコチラ!
>>絶景ポイントやパワースポットへ寄りながら八浜主会場へ行こう

主会場の場所や他の会場への車でのルートはコチラ!
>>岡山県下最大級秋の「一億総活躍 県南花火大会」詳細

まとめ

主会場である岡山県玉野市八浜の近くに行くまでにある、岡山県岡山市南区にあるサウスビレッジは、農作物の収穫体験などができる公園があります。

地元産の野菜や花の苗などの販売も行われており、子供達に人気の遊具ももありますので、花火大会開催時間まで余裕があれば立ち寄ってみてくさいね。

周辺地図や基本情報はコチラ【楽天たびノート】

スポンサードリンク

 - 花火大会 ,