四国八十八ヶ所

中国・四国

四国遍路のお納経と御朱印の違いと御影の値段は無料?

四国遍路のなかでも、楽しみになってくるのがお納経帳に記されていく筆書や御朱印、そして、御影(おみえ・おすがた)ですが、四国遍路でのお納経と御朱印の違いや御影の値段を紹介します。
中国・四国

四国お遍路の意味と順番より作法と心得が大事!四国八十八ヶ所マナー

お遍路とは?はじめて四国八十八ヶ所をお遍路する場合、順打ちなら第一番札所霊山寺から、逆打ちなら第八十八番札所大窪寺から八十八ヶ寺を番号順に回らなければいけないのか気になりますよね。四国八十八ヶ所の巡礼、お遍路に役立つ基本の作法やマナーや、お遍路の意味や心得を確認して巡礼の旅に出掛けましょう。
中国・四国

四国八十八ヶ所の逆打ちする意味とうるう年に巡礼すると順打ち三回分?

四国八十八ヶ所のお遍路さんデビューとして お遍路をはじめるにはうるう年がいいって本当? そろそろ、お遍路デビューを考えているとき 順打ちとか逆打ちとか何? どうせなら、お陰がたくさんあるって聞く 逆打ちでお遍路デビューしてみたいと思いませんか? そこで、四国八十八ヶ所の逆打ち逆回りについて紹介していきます。
中国・四国

四国八十八ヶ所お遍路の旅の準備品と納め札の書き方

平成26年に霊場開創1200年を迎えた 四国八十八カ所霊場ですが、霊場巡りをする「お遍路」は 八十八カ所の霊場を巡拝することで、最近では 健康増進やパワースポット巡りとして 若い女性などにも人気の「お遍路」ですが 四国八十八カ所霊場を巡るお遍路の旅に必要な 準備道具や必ず納める納め札の書き方を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました