七夕飾り

日本の行事・習慣

七夕飾りの7つの名前とその意味と短冊の書き方やこよりの作り方!

7月7日は、七夕ですが、 日本の五節気のひとつでもある七夕の節句です。 7月7日の七夕の節句は、七夕(しちせき)の節句と呼びます。七夕には、笹に七夕飾りをつけたり短冊に願いを書いたりしますが、七夕飾りでも不思議なものがありませんか?「輪つなぎ」や「ひし形つなぎ」「ちょうちん」など七夕飾りの種類と意味を紹介します。