まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

岡山の倉敷美観地区ライトアップの期間とおすすめご飯!

      2016/09/29

倉敷美観地区ライトアップ
倉敷の三井アウトレットパーク倉敷などで買い物を楽しんだ後、夕刻に倉敷に到着した場合など、せっかくですので夕暮れの美観地区を散策してみませんか?

倉敷美観地区の、昼間の顔とは違った情緒のある幻想的なライトアップされた街並みに是非足を運んでみてください。

倉敷美観地区のライトアップの期間、その時間帯に入れる周辺のおすすめのご飯屋さんを紹介します。

スポンサードリンク

岡山の倉敷美観地区のライトアップ

倉敷美観地区のライトアップは、時間帯が季節により異なりますが期間は、一年中点灯されています。

この夜間のライトアップは、夜の美観地区を魅力的に演出するというだけでなく、散策する歩行者の安全と安心を確保するためのものでもあります。

この美観地区景観照明は、倉敷市と周辺住民の協力のもと、平成17年(2005年)に、美観地区の中心を流れる倉敷川に沿ったエリアを、世界的に有名な照明デザイナー石井幹子(いしいもとこ)氏によるプロデュースではじまりました。

石井幹子氏は、東京タワーやレインボーブリッジ、東京ベイブリッジ、明石海峡大橋をはじめ、世界文化遺産ローマ、コロッセオのライトアップをプロデュースするなど世界的に活躍されています。

倉敷美観地区のライトアップの期間は一年中

倉敷の美観地区がライトアップされる期間は、一年中見ることができます。

お店が閉まり始める夕刻を過ぎても、是非、訪れていただきたい理由が美観地区のライトアップです。季節により終了時刻に違いがありますので注意してくださいね。

春と夏の間、4月~9月は、日没~22時まで。
秋と冬の間、10月~3月は、日没~21時までです。

倉敷美観地区周辺施設の多くは、17時までの営業が多いため、観光する方も日中を目指して訪れます。

しかし、日没以降にライトアップされた美観地区の幻想的な佇まいは、日中の景観とは打って変わり、江戸時代に天領として栄えた街並みが、やさしい光で包まれます。

大原美術館をはじめとする、美観地区の趣のある建物、路地、石畳などは、昼間見る景観とは違う風情が楽しめます。

今では、ライトアップされているエリアも拡大され、倉敷川川沿いにとどまらず、倉敷アイビースクエア一帯、本町・東町エリアをほのかに包みます。

阿智神社への参道に接する古き風情の街並みの本町・東町通りまでライトアップされ、実際に江戸時代に天領として栄えた街並みが光に包まれ、白壁が浮き上がり美しさを増しています。


スポンサードリンク

美観地区のおすすめのご飯屋さんベスト3

江戸幕府直轄地である天領として栄えた歴史を感じる街並みの倉敷川周辺、明治・大正・昭和初期にかけての洋館建築の溶け込んだ、白壁の情緒ある街並みにある洋食から和食まで倉敷の郷土料理のおすすめご飯屋さんを紹介します。

1:レストラン亀遊亭(洋食)

大原美術館の斜め向かいにある門構えのしっかりした明治44年に建てられた古い民家改装した倉敷国際ホテル直営のステーキがおすすめのレトロな雰囲気のレストランです。
亀遊亭(画像は公式ホームページより)

店舗名:亀遊亭(きゆうてい)
住所:岡山県倉敷市中央1-2-20
電話:086-422-5140
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
URL:亀遊亭ホームページ

2:大正亭(たいしょうてい)

倉敷川沿いから1本路地を入ったところに本町通りがあります。その本町に位置する大正亭は、岡山名物「ままかり」「鰆(さわら)」「黄ニラ」の寿司を提供しています。

ままかりとは、瀬戸内の小魚で、この小魚が食卓に並ぶと美味しくて食がすすみ隣の家にマンマ(飯)を借りにいくほど美味しいということが名前の由来です。
大正亭(画像は公式ホームページより)

店舗名:大正亭(たいしょうてい)
住所:岡山県倉敷市本町2-14
電話:086-422-8100
営業時間:11:30~14:30/17:30~21:30
定休日:不定休
URL:大正亭ホームページ

3:冨来屋本舗(とらいやほんぽ)

倉敷川沿いとアイビースクエアの間の路地にある岡山の四季折々の郷土料理の店です。

岡山名物「たかきびめん」は、きびだんごに使われる「きび」の麺は、粘り強いこしとツルツルとした食感に美しい色合いが特徴です。岡山の誇る幻の牛、千屋牛のステーキ丼や、千屋牛をメインにしたコース料理もあります。
富来屋本舗(画像は公式ホームページより)

店舗名:冨来屋本舗(とらいやほんぽ)
住所:岡山県倉敷市本町6-21
電話:086-427-0122
営業時間:11:00~14:30/17:00~20:30(OS20:00)
定休日:月曜日
URL:冨来屋本舗ホームページ

倉敷駅からのアクセスはコチラ
>>倉敷駅から徒歩やバスを使って行こう!

車で美観地区へのアクセスはコチラ
>>美観地区周辺の駐車場と定休日について

夕刻の川舟流しの時間はコチラ
>>美観地区の川下りの予約方法と運航時刻

美観地区から徒歩3分の露天風呂のある格安ホテルはコチラ
>>美観地区や児島の全室オーシャンビュー露天風呂のあるホテル

まとめ

ライトアップに揺れる美観地区の、倉敷川川沿い、本町東町通り、アイビースクエア付近まで足を運んでライトアップを楽しんでくださいね。

その前後に、岡山ならではの、郷土料理が食べられるおすすめのご飯屋さんで倉敷美観地区を堪能して、美しく彩る別格の倉敷を楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

 - 中国・四国 ,