まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

児島駅から鷲羽山ハイランドへのバス料金とアクセス方法や所要時間

   

遊園地

岡山県倉敷市児島にある絶景ポイントにある遊園地
鷲羽山ハイランドへのアクセスを、JR児島駅からバスで往復するには?バスの料金やバス時刻表、経路や所要時間を紹介します。

スポンサードリンク

児島駅から鷲羽山ハイランドにはバスが便利!

JR児島駅から、鷲羽山ハイランドに行くには、下津井電鉄の運営している(下電バス)路線バスと循環線でのバス移動となります。

JR児島駅を北口に出るとすぐバスターミナルがありますので、4番乗り場から乗車します。

【とこはい号】(4番乗り場)
ただ、1時間1本という少ない本数ではありますが、安くて早いので往路にはおすすめです。

時刻表は下記の通りです。

<<往路>>
【下津井循環線】<この路線は片方向循環線です>
往路は(文化センター・赤崎経由)となります。

「JR児島駅」→「鷲羽山ハイランド遊園地前」
・8:30 ~ 8:40
・9:30 ~ 9:40
・10:30 ~ 10:40
・11:30 ~ 11:40
・12:30 ~ 12:40
・13:30 ~ 13:40
・14:30 ~ 14:40
・15:30 ~ 15:40
・16:30 ~ 16:40
・17:30 ~ 17:40

<<復路>>
復路は、(下津井・競艇場経由)となり往路とは経路が違うため、所要時間が異なります。

「鷲羽山ハイランド遊園地前」→「JR児島駅南」
・8:40 ~ 9:08
・9:40 ~ 10:08
・10:40 ~ 11:08
・11:40 ~ 12:08
・12:40 ~ 13:08
・13:40 ~ 14:08
・14:40 ~ 15:08
・15:40 ~ 16:08
・16:40 ~ 17:08
・17:40 ~ 18:08

下津井循環線「とこはい号」時刻表はこちら
下電バスホームページ

【下津井線、鷲羽山線】(4番乗り場)
<<往路>>
「JR児島駅」~「鷲羽山ハイランド」
・07:10 ~ 07:20 (土日祝運休)
・18:10 ~ 18:20

<<復路>>
「鷲羽山ハイランド」~「JR児島駅」
・18:44 ~ 18:59

この路線は往路復路共同じ経路(文化センター・赤崎経由)です。

鷲羽山ハイランドへバスの料金と所要時間

「JR児島駅4番」のりばから、

・とこはい号(下津井循環線)の料金は、
「JR児島駅」~「鷲羽山ハイランド遊園地前」
「鷲羽山ハイランド遊園地前」→「児島駅南」
いずれも運賃は210円。

所要時間は
「JR児島駅前」→「鷲羽山ハイランド遊園地前」は約10分
「鷲羽山ハイランド遊園地前」→「児島駅南」は約40分です。

とこはい号の路線は片方向循環線のため、児島駅~ハイランドは往路(文化センター・赤崎経由)と復路(下津井・競艇場経由)で経路が違うため、往路復路の所要時間が異なります。

・下津井線、鷲羽山線の料金は、
「JR児島駅」~「鷲羽山ハイランド」220円。

所要時間は10~15分です。
こちらの路線は往路復路共同じ経路(文化センター・赤崎経由)です。


スポンサードリンク

鷲羽山ハイランドのバスでのアクセス方法

気を付けたいのが、鷲羽山ハイランドからの復路です。

児島駅に帰る時にのる「とこはい号」は、児島~下津井間を循環する「とこはい号」は、JR児島駅前を発車して鷲羽山をぐるっと海沿いを大きく周り児島駅に到着する循環バスで、児島駅を発着として46の停留所を巡回します。

そのため、往路である行きの児島駅発の「JR児島駅前」(児島駅北口)から乗ると、9番目の停留所となる「鷲羽山ハイランド遊園地前」で下車するため、わずか10分です。

しかし、循環バスですので帰りは9番目の停留所から乗り、残りの37の停留所のうち30番目の停留所「児島駅南」までとなりますので、帰りの所要時間はおよそ40分となります。

ただ、夕方でも最終が17:40となっているため、瀬戸内の多島美を垣間見ることもできますし、鷲羽山を下りていくので児島競艇場を見下ろしながら児島駅に向かうといった景色も堪能することが出来ます。

ただ、時間に余裕がないかたは、タクシーを利用すると(渋滞等なにもなければ)10分かからず児島駅前に到着します。

その際は最短距離で走ってくれますので料金は1,200円~1,300円の乗車料金になるかと思いますのでお急ぎの方はタクシーが便利かもしれません。

下電タクシー(電話):086-472-2260
(とこはい号の停留所で待機していると、連絡してから混雑具合にも寄りますが、通常であれば早くて5分、遅くても10分以内に駆けつけてくれます)

鷲羽山の口コミや地図はこちらの楽天たびノートでご確認ください。

まとめ

鷲羽山ハイランドでは、遊園地もさることながら瀬戸内海の絶景ビューポイントも兼ね備えた遊園地ですので、是非遊園地も絶景も楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

 - おでかけ・おすすめスポット, レジャー・テーマパーク, 中国・四国 ,