まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

児島ジーンズストリートからおすすめ倉敷美観地区の行き方とルート

   

瀬戸大橋
四国から、倉敷観光にでかけるとき本州の玄関口となるのが児島です。

車で四国から岡山に降り立つのが、まずは倉敷の児島となります。

その児島のジーンズストリートと倉敷美観地区の観光を考えられている方に、車での日帰りでもめいっぱい満喫できるおすすめの行き方とそのルートを紹介します。

スポンサードリンク

児島ジーンズストリートへのおすすめの行き方

まず降り立った児島の街にある全国でもデニムの聖地として有名な児島のジーンズストリートのショップへ行き方です。

瀬戸中央自動車道の児島ICで降りるのですが、そのまま児島ジーンズストリートに向かえば、児島ICを降りてすぐの三叉路を左折すると児島市街です。

児島ICを出て左折して降りていくと「扇の嵶口」交差点があります、それを直進し車で10分もあれば児島ジーンズストリート周辺に到着します。

児島ジーンズストリートショップの殆どが開店時間が10時からとなっています。

児島ICを10時に余裕で到着したならば、児島ICを降りた三叉路を敢えて左折しないで、遠回りにはなりますが、右折して下津井方面へとおすすみください。

右折して、そのまま直進すると鷲羽山を上がっていくかたちになります。そのまま真っ直ぐ行き短いトンネルをくぐりますと、そこには瀬戸内海が開けており、児島から瀬戸内を眺めることができます。

児島ICを背にトンネルを抜けた三叉路の「扇の嵶口南」交差点突き当たりが、まさに今渡ってきた四国が目の当たりにできます。

朝食も児島でとお考えなら、岡山県倉敷市児島鷲羽山からの瀬戸内の景色を見ながら、鷲羽山ハイランドに併設されている「レストラン グーニーズ」で洋食バイキングはいかがですか。

年中無休で8時からオープンしているレストランのモーニングは、8時~11時までで、パン・洋食・ドリンクもすべて食べ放題のバイキングメニューです。(大人800円/60歳以上のシニア・小人450円)

朝食が終われば、児島のジーンズストリートに向け来た道を帰ればいいのですが、トンネルの方に戻らず、トンネルを左手に見ながら、「扇の嵶口南」交差点をそのまま直進して県道21号線を下津井方面に下ります。

道なりに下っていく途中の右手に広がる瀬戸内海の景色に浮かぶ瀬戸大橋は圧巻ですよ。

途中、時間があれば下津井瀬戸大橋真下の田土浦公園(たづちのうらこうえん)という瀬戸大橋の袂、海際にある公園が分かりづらいですが、降りていく途中に右手入ってたところにあります。

晴れた日には香川県側の眺望を楽しむことができるので、朝食が済んでいればそのままこちらにきて、児島ジーンズストリートに行く前のドライブ疲れの休憩所としてぴったりの公園です。

その県道21号線は瀬戸内海の海際をひたすらドライブできます。

くねくねした道ですが、一本道ですので迷うことはあまりないですし、鷲羽山をぐるっとまわれば児島競艇場(児島ボート場)を右手に見ながら児島駅の方に進んでいきます。

児島競艇場(児島ボート場)を過ぎれば、国道430号線となります、直進していると児島駅を左手に見ながら「児島駅北」交差点を左折します。

そこを直進すると児島ジーンズエリアストリート周辺となります。ゆっくり走っても20分程度ですので、お時間に余裕があれば是非通ってほしい絶景ポイントです。

児島ジーンズストリートの駐車場情報はこちらです。
>>倉敷児島の繊維祭り周辺の駐車場からジーンズストリートまで

倉敷美観地区までの行き方は高速より一般道

児島ジーンズストリートから美観地区へ行く場合のおすすめルートは、高速道路を使用してもあまり時間短縮にも経路短縮にもならないので、一般道がおすすめです。

倉敷ICまで行ってしまうと、倉敷駅の裏遠くに降りてしまい、児島から行くとなると倉敷ICから随分と一般道を戻ることになりますので逆に遠回りになり、高速道路料金を支払うのはもったいないです。

滞在時間にもよりますが、お帰りの際にも児島ICからがおすすめです。

さきほどの鷲羽山ハイランド併設の「レストラン グーニーズ」を過ぎると鷲羽山スカイラインという昔は有料道路だった道から見える夜景がおすすめなのです。

水島コンビナートの夜景が見下ろせる夜の夜景スポットとして有名です。鷲羽山スカイラインの周辺地図はこちらから。>>「楽天たびノート」


スポンサードリンク

倉敷美観地区までのルートを紹介

おすすめのルートとしては、児島ジーンズストリート付近の駐車場から倉敷方面に向かいますと、「大正橋」か「平成橋」の交差点に出ると思いますので、その交差点を左折して倉敷方面に向かいます。

(オーダーメイドジーンズや手作りジーンズ体験ができるベティスミスは、国道430号線を直進し「新常盤橋」交差点を左折したこちらになります。)
>>倉敷児島のデニムの聖地でジーンズ作り体験がおすすめ!

そのまま道なりに真っ直ぐ行くと倉敷美観地区方面に向かうことになります。途中で、水島IC入り口が右手という看板が出てくると間違い有りません。そのまま直進してください。

途中「粒江トンネル」まで山越えするのですが、そこを過ぎれば道も広くなります。国道2号線の架線下をくぐって直進し、三叉路交差点「船倉町」を左折して、倉敷川を越えた同じくすぐの「船倉町」交差点を右折し直進すると、そこは美観地区になります。

児島ジーンズストリートからの所要時間は、ざっくりとですが渋滞がなければ40分程度かと思います。

美観地区周辺の駐車場情報はこちら
>>倉敷の美観地区へ車でのアクセスと駐車場と定休日は?

まとめ

四国から、瀬戸大橋を渡り倉敷にきたからには、限りある1日を存分に楽しめるよう時間を有効活用していただければと思います。

倉敷の町並みとデニムの聖地と呼ばれる児島ジーンズストリートを満喫して、良い旅になりますように。

スポンサードリンク

 - おでかけ・おすすめスポット, レジャー・テーマパーク ,