まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

夜勤明けは朝ごはんとはいえ寝る前の食事なのでそれ太るかも!!

   


働き方は人や生活のリズムが人それぞれになった今現在は、夜勤にお仕事をされている方も多いですよね。

夜勤のお仕事の悩みといえば「食事」ではないでしょうか。

作るのは面倒くさい、仕事終わりにはなぜか甘いものを求めてしまう、そして顔やお腹周りがぷくぷくと膨らみはじめていることに気づき、「やばい!!」という一般的にありがちな流れですね。

今回は夜勤で働く方のために、夜勤明けの朝ごはんに健康的に食べられるものや、気をつけると少し変わるちょっとした工夫を紹介します!

スポンサーリンク

夜勤明けの朝ごはんに健康的に食べられるもの

夜勤明けとは言えど、疲れている中でなるべく内蔵に負担をかけずに、軽めの食事をとることをおすすめします。

中でも身体にも健康面的にも良いのが温かいスープ等の固形物ではないもの。

野菜や豆を多く取り入れましょう。

温かいスープを飲むことによって、身体が温まり疲れやストレスが緩和されます。

またお菓子を多量に食べるよりも食欲も満たされるので健康面にはいいことだらけです。

スープだけで物足りないようであれば、春雨やキノコ類、豆腐などの具材を追加すると、満腹感がより上がり、罪悪感もゼロです。

夜勤明けは寝る前の食事になるので気を付けよう

夜勤勤務の方は日勤で勤務している人よりも、若干睡眠不足になりがちの人が多めです。

睡眠不足が引き起こすことイヤなことは、食欲を増進させるホルモンが多く分泌されてしまうこと。

習慣的に睡眠は多めに取った方が、お腹が空く頻度も抑えられるようになります。

また、仕事終わりに太陽の光を浴びることによって、身体が勝手に朝だと認識し、1日の活動スイッチが入ってしまうことも、食欲が増進してしまう1つの理由です。

回避法としては、日傘やサングラスをつけ「視覚的にまだ朝ではないよ」と思い込ませるのも効果があります。


スポンサーリンク

夜勤明けの食事は太るもと?どう気を付ける?

人間の身体は基本的に、太陽の光が出ている時が行動する時間だと認識しています。

そのため、日勤で働く生活リズムの全く逆パターンを行ったとしても、生活リズムが成り立っていないと認識されてしまい、結果夜勤で働いている方は少しの食事で通常よりも太りやすい身体になってしまいます。

食事で気をつけられることは、できるだけ栄養のあるおかずを中心に摂取し、ヨーグルトなどの乳製品を食べることで、体重増加を減らすことができます。

また、夜勤の勤務中に軽く食事を摂取できるのであれば、仕事終わりではなく途中でお腹に何かを入れて、仕事終わりにはなるべく消化に良いものを摂取するよう心がけましょう。

まとめ

仕事終わりにはお腹が空いて当然なので、帰宅してからガッツリ食べてしまう、という方も多いかと思います。

ですが血糖値が上昇したまま眠ることは1番脂肪を蓄えることになるので、それを頭に入れた上で少しでも健康的な食事を取れるように心がけてみてください。

スポンサーリンク

 - 料理・グルメ ,