まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

栂池高原の水芭蕉の見頃は?周辺での観光やグルメもご紹介!

      2018/05/04


長野県と言えば様々な見どころがありますが、中でも栂池高原は多種多様な高山植物の植生地として非常に有名です。

また、本州では一番遅咲きの水芭蕉の群生地としてもその名が知られています。

そこで今回は、栂池高原の水芭蕉の見頃や栂池高原周辺での観光スポットやグルメなどについてご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

栂池高原の水芭蕉の見頃はいつ?


本州で水芭蕉というと、福島県・新潟県・群馬県にまたがっている尾瀬ヶ原がよく知られていますが、栂池(つがいけ)高原も水芭蕉の群生地としてはかなり有名なスポットです。

そして、栂池高原は先にもお話をしましたが、本州では一番遅咲きの水芭蕉を鑑賞できる湿原でもあります。

尾瀬ヶ原の水芭蕉の見頃は5月中旬~6月中旬までですが、栂池高原の水芭蕉は、【 6月中旬~7月上旬 】が例年の見頃となっています。

つまり、尾瀬ヶ原などで水芭蕉を楽しんだあと、日を改めて栂池高原に赴いてもう一度水芭蕉を楽しむ!

という、ちょっと贅沢な水芭蕉鑑賞をすることもできます。

また、「5月は何かと忙しいから…」という方(私も含む)には、約1ヶ月遅れで見頃になる栂池高原の水芭蕉がもってこいですよ^^

栂池高原の基本情報と地図詳細は
>>【楽天たびノート】

栂池高原周辺の観光スポット!


さて、次に栂池高原周辺の観光スポットをいくつかご紹介していきますね!

* 栂池自然園 *

栂池高原に行くということは、ここに訪れるということだと言っても過言では無いはずです(水芭蕉の群生があるのは、こちらですからね(笑))。

この栂池自然園では、水芭蕉の見頃となる時期に合わせて、【 水ばしょう祭り 】が毎年行われています。今年は6月22日(金)~6月24日(日)の開催です。

お祭りでは、お餅つきの実演や色々な振る舞い、特産品の販売などが行われていて、毎年かなりの観光客で賑わっています!

私の楽しみはお餅と特産品を食べることです(食いしん坊)。

栂池自然園の基本情報と地図詳細は
>>【楽天たびノート】

* 深山の湯 *

【 道の駅 小谷 】に併設されている温泉施設です。

日帰り温泉なので宿泊はできませんが、程よい温かさの炭酸水素塩泉の温泉がドライブや水芭蕉鑑賞で疲れた足腰をじんわりと癒やしてくれます。

また、道の駅内で500円以上の食事をするとナント!
【 入浴料が半額 】になるという、とてもお得な温泉です^^

通常入浴料660円/人 が 半額の330円/人 ←50%OFF!

* 道の駅小谷 *の基本情報と地図詳細は
>>【楽天たびノート】

* 真木集落 *

南小谷・月岡地区から1時間~1時間半程度進んだ所にある集落です。

茅葺き屋根の建物などがそのまま残っており、集落に住んでいる方達は半自給自足の生活をされています。

どうして“半自給自足の生活”なのかと言いますと、この真木集落には【 車道が通っていません 】。

つまり、徒歩でないと辿り着くことができない珍しい集落なのです(生活をしているのはNPO法人の方達です)。

ですから、足腰に自信のある方限定の観光スポットにはなってしまいますが、この集落ならではの古き里山の原風景は見るに値する代物ですよ^^

* 県宝 牛方宿 *

江戸時代には各地の街道が整備されていましたので、今とはスピードすら異なりますが物流が盛んになっていました。

今ではトラックが主流ですが、当時はどの様に物を運んでいたかと言いますと、牛さんに荷物を背負わせたり引っ張らせたりして運んでいたのですね。

そして、その牛さんと人工さんが1つの建物で一緒に休んで旅の疲れを癒やしていたのが【 牛方宿 】という建物なのですね。

この小谷村にある牛方宿は、19世紀初期の建物で平成21年4月に長野県宝に指定されました。建築当時そのままの建物なので、かなり貴重な建造物になります。

また、塩の道街道(松本街道)に現存している唯一の牛方宿でもあります。

入場料金は、一般が300円/人、小中学生・障害者が100円/人ですが、3館入場券(牛方宿・千国の庄資料館・小谷村郷土館)という一般料金が3館で500円になるお得な入場券もあります。

牛方宿の基本情報と地図詳細は
>>【楽天たびノート】


スポンサーリンク

栂池高原周辺のグルメ3選!


最後は、私が実際に行ったことのある栂池高原周辺のグルメ3選をご紹介していきたいと思います!

* クローシュ *

小谷村千国乙にあるレストランで、こちらの牛トロ丼はとても美味しいです!

(´・ω・)? 「牛トロ丼?」

クローシュさんの牛トロ丼とはネギトロ丼の牛肉バージョンで、生の牛肉を使った丼めしなのです。

これがまたトロトロですごく良い味わいでして、私が栂池高原へ遊びに行く際はお店がお休みでない限りは寄らせてもらっています^^

* バーガーキング栂池雪の広場店 *

ハンバーガーチェーンのバーガーキングさんです。

以前に家族で栂池高原へ遊びに行った際に、娘たちの要望で初めて立ち寄ったのですが、それ以降はかなりの確率でワッパー(直径約13センチの大きなサイズのハンバーガー)を食べに寄っています。

もう歳が歳なので、普段はハンバーガーとかには無縁の生活をしているのですが、ここには何故だか寄りたくなってしまうのですよ…

歩き疲れた身体に大きくてジューシーなハンバーガーが心地良いのか、はたまた私が食いしん坊なだけなのか…(笑)。

いずれにしても、とても美味しいのは確かなので一度立ち寄ってみる価値はありますよ!
(同い年の友人夫婦も連れて行きましたが絶賛していました^^)

* そば処 ふるさと *

小谷村千国乙にあるお蕎麦屋さんです。

ツルツルでシコシコのお蕎麦はとても美味しく、私はざるそばを毎回頼んでいます。

信州は全国的にも有名な蕎麦処なのでお蕎麦屋さんも多彩ですし豊富です。

私も信州でのお蕎麦屋さんを何店か抑えていますが、その中でもこちらの【 ふるさと 】さんは友人にも堂々と紹介ができるほどに、味わいも雰囲気も良いお店です。

主人と一緒にこちらのお店で、ざる蕎麦を食べながら地元のドリンクを戴くのが栂池高原での私の恒例となっています^^

まとめ

如何でしたか?

栂池高原は水芭蕉鑑賞のみならず、観光もグルメも非常に楽しめるスポットですのでぜひ一度立ち寄ってみて下さいね^^

スポンサーリンク

 - おでかけ・おすすめスポット ,