まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

ナガシマスパーランドアトラクションで人気の嵐の待ち時間と楽しみ方は?

   


日本三大絶叫マシンの遊園地、と言えば、北から山梨県の富士急ハイランド、三重県のナガシマスパーランド、福岡県のスペースワールドでしょう。

関西圏からも行きやすい、三重県のナガシマスパーランドは、学生時代を関西で過ごした私にとっては、ずっと行ってみたいと思う遊園地でした。それから十数年。やはり今でも行きたい遊園地No.1です。

今回、ナガシマスパーランドの何がそこまで人々の興味を惹きつけるのか、何が人気の理由なのか、いかに楽しむべきか、を調べるべく、徹底的に調査を!

読み終わった頃には、絶叫マシン好きのあなたも行きたくてウズウズすることでしょう!

スポンサードリンク

ナガシマスパーランドのアトラクションで人気トップ3は?

ナガシマスパーランドに行く人は、おそらく絶叫マシン好きの人が多いでしょう。

それくらいスリリングなアトラクションが多いことでも有名ですよね。行ったことある友人も、「ナガスパは面白い!」と口をそろえて言っていました。

絶叫マシン好きに根強い人気を誇るナガシマスパーランド。特に人気のアトラクションは何か、これだけは並んでも押さえておきたい人気トップ3をご紹介したいと思います。

まず第3位は、2015年7月に登場した、フライングコースター「アクロバット」です!約3分間の世界最大級のフライングコースターは、うつぶせのまま地上43mまで上昇し、そのまま急降下。

360度の宙返りを4回繰り返し、水面を駆け抜ける、まさに「空を飛び回る」日本初のジェットコースターです。コース全長1021m!水しぶきと風を感じ、爽快感抜群です。

休日の待ち時間は30分~60分。順番待ちのスペースが屋内に設けられていて、アクロバットに実際乗った目線の動画が流されています。

乗るまでのドキドキボルテージをこちらでさらにあげてくれ、寒さや暑さも関係なく順番待ちできるところも、人気の理由の1つでしょう。

続いて第2位は、「スチールドラゴン2000」です!世界一長いと言われるこちらのコースターはなんと全長2479m!一瞬目を疑う程の長さですよね。

観覧車よりも高い、最後部97mから68度の勾配で一気に落下する、最大落差93.5mも日本一。絶叫マシン好きにはたまらない無重力体験の感覚を大いに味わえるのはスチールドラゴンならでは。

2013年3月にフルモデルチェンジされた斬新な車両も見どころです。こちらも待ち時間は30分~60分です。

富士急ハイランドやその他テーマパークに比べて待ち時間が短いことも魅力的ですよね。

栄えある第1位は、日本初上陸4Dスピンコースターの「ARASHI 嵐」です!4Dスピンコースターって何!?

響きだけで既に興味をそそります。4Dスピンコースターとは、制御なく座席が回転し、予想がつかない動きをする新感覚のコースター。

走路の外側に吊されたような姿勢で、急加速、急勾配、スウィングやスピンと、予想できない動き連続の60秒は、見ているだけでウズウズしてきますよね!

2017年3月にオープンしたばかりということもあり、2時間以上待つこともあるようです。カップルにとっては待ち時間も大したことではないかもしれません。

休日待ち時間が長くなる時は、優先乗車券というファストパスのようなチケットも販売されるようです。こちらを上手に取り入れてでも、人気アトラクションには必ず乗りたいですよね!

2017年4月にこちらの嵐で一時ストップする事故がニュースに取り上げられました。その事故を受けて、利用を控えようか、と不安に思っている方もいるかもしれません。

個人的には、事故を受けてさらに点検の強化がされてあり、より安全が確保されたんじゃないか、とますます乗ってみたくなります。

ナガシマスパーランドアトラクション嵐が人気の理由と注意点


数あるアトラクションの中から第1位に選ばれた「ARASHI 嵐」。

人気の理由をさらに深堀!座席が回転するアトラクション、と聞いて、絶叫マシン好きの方は、富士急ハイランドの「ええじゃないか」を連想したのではないでしょうか?

制御された座席回転をする「ええじゃないか」と比べ、座席が完全に制御されないフリースピンとなる「嵐」。

乗る度に違う動きをする、予測不能のスリリングは絶叫マシンには珍しく、そこが1番の人気の理由ではないでしょう。

全長310m、最高部高さ34m、時速65km、乗車時間は60秒と、一見すると他のアトラクションより劣るのでは?と思いますが、予測不能さが何よりの売りのようですね。

2017年3月オープンしたばかりの最も新しいアトラクションということもあり、待ち時間は最大210分になったこともあるようです。

待ち時間が30分以上長くなる休日には、ファストパスのような、優先乗車券なるものも販売されますので、待ってられない!という方は、こちらを利用しても良さそうですね。1アトラクションにつき、1回1000円(混雑予想日を除く平日は500円)プラスでかかります。

一番長い待ち時間のアトラクションに利用しても、十分価値があるかもしれません。また、こちらのアトラクションは、短時間に何度もスピンする回転系です。

ティーカップのような回転系の乗り物に酔いやすい人は、注意してください。こちらで乗り物酔いしてしまい、後のアトラクション全部乗れなくなった!などとなれば、後悔先に立たず、です。

また、せっかく楽しい遊園地。恋人の前で気持ち悪い顔なんか見せたくありませんよね。


スポンサードリンク

ナガシマスパーランドアトラクションの待ち時間の楽しみ方


ナガシマスパーランドは、他のテーマパークや遊園地に比べ、待ち時間が比較的少ないと言われています。

ならばなおさら、上手に時間を有効利用して、大好きなアトラクションにたくさん乗りたい!と思いますよね。

まず、当日は迷わず前売り券を購入して入場するようにしてくださいね。午前中から行くから大丈夫、と思ってチケット売り場で並んでしまうと、その後のアトラクションにも影響してきます。

また、ナガシマスパーランドの公式ホームページにおいて、当日のアトラクションの待ち時間や運行状況が速報で確認できます。

事前にブックマークしておき、その都度携帯でチェックしながらすいているタイミングを見極めて、アトラクション選びができます。並びながらも次のアトラクションを待ち時間を見ながら決め、次はこれ、次はこれ、と予定を決められるのも、会話が弾み、待ち時間でさえ楽しくなりますね!

また日中は終始どのアトラクションも混雑が予想されますので、出来る限りオープンから入場し、人気のアトラクションは午前中に制覇しておく方が良さそうです。

また、ナガシマリゾートならでは、ナガシマスパーランドに隣接して、アウトレットがあります。

乗り物パスポートの方はパスポートバンドを付けていれば再入場可能なので、アウトレット内でランチをしたり、ゴディバや、スターバックスコーヒー、クリスピークリームドーナツなどを持ち込んだりして、待ち時間のお供を調達して、美味しいスイーツを楽しみながら待ち時間を潰すことも出来ます。

遊園地に来ているのに、ウィンドウショッピングや、おしゃれなランチ、美味しいスイーツが楽しめる、というのも、他にはない魅力ですね。家族や友人だけでなく、恋人同士でも誰もが楽しめるナガシマリゾートです。

ナガシマスパーランドと基本情報と詳細地図はコチラ【楽天たびノート】

ナガシマスパーランドとなばなの里イルミネーションへはコチラ
>>なばなの里イルミネーションの行ってみた感想はコチラ

なばなの里イルミネーションも楽しみたい方は
>>花火もイルミネーションもどっちも楽しむには!

やっぱりナガシマスパーランドの絶叫系は
>>ナガスパもなばなもお得に格安で行こう!

ナガシマスパーランドの嵐や人気アトラクションの待ち時間のまとめ

こちらまで読んで頂いたあなたは、もう今にでもナガシマスパーランドへ行きたくなっていませんか?

絶叫マシン独特のあの無重力感、人目を気にすることなく大声を出せるアトラクション、日常では味わえない非日常のスリリング。日頃のストレスを発散するには最高の場所です。

もちろん、絶叫マシンだけでなく、誰でも楽しく乗ることができるアトラクションも多数あり、誰もが1日楽しめる遊園地となっています。

これからだんだん涼しくなり、待ち時間の苦痛も和らぎます。ここらで是非ナガシマスパーランドへ行かれてみてはいかがでしょうか?

私も今年こそは念願のナガシマスパーランドへ行きますよ~!絶叫する準備は万端です!

スポンサードリンク

 - クリスマス・イルミネーション ,