まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

長島スパーランドの花火開始時間となばなの里駐車場までの行き方

   


「長島スパーランド」に「なばなの里」。所在地である東海エリアだけでなく、関西在住の方も、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

長島スパーランドは絶叫マシンとジャンボ海水プールで、なばなの里は、やはりイルミネーションで有名でしょう。

イルミネーションは国内最大級とも言われ、特にイルミネーション期間は、観光バスツアーもたくさん出て、各地からこぞって観光客が訪れます。家族、友人、恋人と、是非一度は必ず見てほしいイルミネーションです。

せっかく関西方面から訪れるのであれば、1日使ってとことん長島リゾートを満喫したいですよね!

さらには、長島スパーランドで花火が開催される日があるってご存知ですか?

実は、絶叫マシン、イルミネーション、花火、この全てを一日に組み込める日程が11月に一日だけあるんです!全てを盛り込んだ一日に出来るよう、あなたへおすすめの過ごし方をご紹介します。

スポンサードリンク

長島スパーランド花火開始時間と日程は?

2017年、なばなの里のイルミネーションは10月14日(土)開幕です。長島スパーランドで日中アトラクションを楽しみ、なばなの里のイルミネーションでハイテンションの心をロマンチックにクールダウンさせる。文句なしの楽しいデートコースです。

カップルに寒さは関係ないかもしれませんが、イルミネーションは寒くなりすぎても良し悪しですよね。11月であれば、日没も早まっているし、真冬に突入する前の最高の時期です。

夏の風物詩の花火。もちろん長島スパーランドでも8月9月と長島温泉花火大競演としてほぼ毎週末花火が打ち上げられています。

しかし、今回あなたにおすすめしたいのが、2017年11月4日(土)に開催される、「開業記念大花火」です。

場所は長島スパーランドの遊園地内特設会場「芝生広場」にて。特設会場への入場開始時間は18時半、花火開始は20時からの約30分間です。

約5000人を収容できるその会場では、人数に合わせたサイズのレジャーシートを持参しておくと良いでしょう。忘れてしまった方も大丈夫!その場で購入もできますよ。

群馬、静岡、愛知、石川の選抜された花火師による競演は、遊園地で観る花火のレベルをはるかに超えた贅沢なものです。

非常に混雑が予想され、入場開始時間よりもかなり早く並ぶ人もいるでしょう。

係りの人に誘導された場所で座ってゆっくり花火を観ても良いですし、並んで待つ、座って観る時間がもったいない!という絶叫マシン好きのあなたであれば、待ち時間が短縮されることを狙って、絶叫マシンに並びながら、乗りながら花火を楽しむ方法もあります。

おそらくカップルの争奪戦になり、時間と列を緻密に計算しなければなりませんが、奇跡が重なれば、観覧車からの花火もとてもロマンチックですよね。

園内のどこからでも花火を楽しめるように打ち上げられていますが、特設会場には花火演出用スピーカーが設置され、こちらでしか観ることが出来ない仕掛け花火もあります。

日中しっかりアトラクションは楽しんでおいて、夜はゆっくり座って、疲れた足を休めながら花火を、というのもデートには良いかもしれませんね。

長島スパーランドの花火となばなの里イルミネーション同時に見られる?

長島スパーランドの花火は夜20時から、なばなの里のイルミネーションも夜なのに、本当に両方とも見られるの?と少し不安に思われた方もいるでしょう。

時間さえ上手に使えば、両方とも楽しむことは可能です!

確かに、イルミネーション時期の土日祝日は、なばな渋滞と呼ばれる渋滞で車が動かなくなる程の混雑になります。

では、長島スパーランドの駐車場に停めて、歩いていけるの?と思う方もいるでしょうが、なばなの里までは約7キロ、歩いて向かうのは不可能です。

また、特別混雑が予想される日程では、15時以降19時までは、なばなの里駐車場へ入場ができなくなります。

その場合、長島スパーランドの臨時駐車場から、なばなの里の臨時駐車場間は無料シャトルバスが15時から運行されていますので、長島スパーランドの臨時駐車場に車を停めたまま、無料シャトルバスを利用されることをおすすめします。

スポンサードリンク

こちらの無料シャトルバスの運行日が現段階ではまだ公開されていません。おそらくイルミネーション情報の公開後に、こちらも公開されると思いますので、事前にチェックをしておきましょう。

そして、少し頭に入れておいて頂きたいことがあります。長島スパーランドの駐車場は非常に広いです。避けられない渋滞もありますが、駐車場から道路に出る時間くらい短縮させたいですよね。

長島スパーランドへの入り口まで歩く距離は長くなりますが、駐車場に停める際は、駐車場の出口付近まで車を寄せておくとスムーズに出られるでしょう。

長島スパーランドの駐車場からなばなの里へ行くには何時に出る?


大阪から車で約2時間半の長島スパーランド。なばなの里での滞在時間も考え、アトラクションを満喫するには、出来れば開園9時半から長島スパーランドへは入っておきたいところでしょう。

無料シャトルバスが運行する日であれば、15時から運行スタートします。

なばなの里の入場券には、里内のみで利用できる1000円クーポンもセットになっていますので、クーポンをしっかり利用する為にも、出来る限りの混雑を避ける為にも、15時台のバスでなばなの里へ向かっておくべきです。

花火に向けてまた長島スパーランドへ戻ります。再入場は、パスポートバンドの提示で可能ですので、外さないようお気を付けくださいね。パスポートのない方は、出口ゲートで事前に再入場する旨を係りの人に伝えておくことをお忘れなく。

長島スパーランドもなばなの里も、事前にチケット購入できますので、事前購入で無駄な時間は省けるように準備しておいてください。

16時頃からはなばなの里内も混雑し始めます。点灯時間は日没によって若干変動します。11月4日は17:10点灯開始の予定です。16時を過ぎると、点灯を待つ人の列が出来始めるので、レストランでゆっくり休む時間はありません。

お土産ショップなどでクーポン券を使って、テイクアウト出来るものを購入し、温かいものを食べたり飲んだりしながら列に並んで点灯開始まで待ちましょう。

点灯開始直後が最も混み合う時間ではありますが、その後の花火を考えて、早めに見るようにします。混雑しゆっくり進みながらも、イルミネーションを見て回るには、1時間~1時間半もあれば十分堪能できます。

イルミネーション会場にも屋外の飲食スペースがあり、軽食を販売していますので、そちらでイルミネーションを見ながら過ごすことも出来ますよ。

しかし、花火に合わせて長島スパー―ランドへ戻ることを考えると、あまりゆっくりはできませんね。イルミネーションをしっかり堪能したら、また無料シャトルバスを利用して長島スパーランドへ戻りましょう。

無料シャトルバスの待ち時間もかなり長くなる可能性があります。時間には余裕をもって動くよう心掛けてくださいね。

20時までに長島スパーランドへ戻られれば、後は特設会場で観ても、アトラクションに乗り足りない方はそのままアトラクションから花火を楽しんでも、どちらでもOKです。お好きな方法で花火を楽しんでくださいね!

ナガシマスパーランドの基本情報と周辺地図はコチラ【楽天たびノート】

長島温泉 花火大競演の基本情報と周辺地図はコチラ【楽天たびノート】

なばなの里イルミネーションのおすすめの周り方と感想や見どころ
>>なばなの里イルミネーションへ行ってみた感想!

なばなの里イルミネーションと長島スパーランドの花火を両方楽しむまとめ

冷えた身体を温める為、23時まで営業の湯あみの島で温泉に入って帰るのもおすすめ!花火客の帰宅ラッシュと時間をずらせるので、少し渋滞も避けられ一石二鳥です。時間が許すのであれば、最後まで長島リゾートを満喫してはいかがですか?

朝から晩まで詰め込みましたが、11月4日限りの特別な長島リゾート満喫プランをご紹介しました。3連休の中日、前後でしっかり体調は整え、当日は一日楽しめるように臨んでくださいね!それでも絶対に後悔はさせない自信のおすすめプランです!

スポンサードリンク

 - クリスマス・イルミネーション ,