まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

ひるね姫の聖地巡礼はラッピングトレインでロケ地スタンプラリーを!

      2017/05/11

アニメーション監督の神山健治氏が初の脚本と監督を手がけた「ひるね姫~知らないワタシの物語~」のロケ地であり舞台となっている倉敷市児島、倉敷市下津井の観光地をめぐる聖地巡礼をされる方が増えています。

「ひるね姫」の、聖地巡礼するべく児島や下津井の魅力や、JRの「ひるね姫×くらしきラッピングトレイン」の運行区間や期間、ロケ地で行われているスタンプラリーを紹介します。

スポンサードリンク

ひるね姫の聖地巡礼は倉敷市児島と下津井へ

倉敷市児島や倉敷市下津井が、ひるね姫のロケ地や舞台となっています。

「ひるね姫~知らないワタシの物語~」は、倉敷市下津井で、主人公の父親と二人暮らしの女子高校生森川ココネが、居眠りをするたびに見る夢から家族の秘密に迫る物語です。

その、2017年3月公開の映画「ひるね姫~知らないワタシの物語~」と同じく2017年に、旧倉敷市・児島市・玉島市の三市合併から50周年を迎えます。

そこで、倉敷市とJR西日本岡山支社との相互連携により、アニメーション映画「ひるね姫~知らないワタシの物語~」のキャラクターデザインなどを車両外装に施したラッピングの電車が走ります。

他にも、児島・下津井エリアを走る「下津井循環バスとこはい号」や、児島駅と倉敷駅を結ぶ「路線バス(天城線)」にも下電バスによりラッピングバスが運行されます。

ひるね姫ラッピングトレインやバスの運行期間

ひるね姫 くらしきラッピングトレイン

運行期間
2017年3月1日(水)~当分の間

運行区間
瀬戸大橋線(岡山駅ー児島駅ー琴平駅間)
宇野みなと線(岡山駅ー宇野駅間)
山陽本線(姫路駅ー岡山駅ー三原駅間)
赤穂線(岡山駅ー播州赤穂駅間)
伯備線(岡山駅ー新見駅間)

編成
115系電車3両編成(1編成)

運行の詳細
ラッピングトレインJR運行時刻表
平成29年4月運行分

※追記
平成29年5月運行分

運賃
通常の乗車券のみ

ラッピングトレイン外装詳細

メインビジュアルには主人公森川ココネと犬のぬいぐるみジョイのツーショット、ココネが暮らす下津井の街並みと風景、下津井を走る循環バスとこはい号が児島駅に向かうシーン、下津井からみる瀬戸大橋の風景、変形ロボットになるサイドカーハーツなど。

ラッピングトレイン車内
中吊り広告やドア横広告、ポスターなどでひるね姫と倉敷の街並みを盛り上げます。

ひるね姫 ラッピングバス

実施車両
「とこはい号」児島・下津井エリアを循環する中型バス1台
「路線バス」倉敷と児島を結ぶ大型バス1台

運行区間
「とこはい号」児島駅前から下津井経由で循環
「路線バス」王子が岳線・下津緯線など
他にも児島駅から倉敷駅を運行する路線バス、天城線(あまきせん)・塩生線(しおなすせん)などにも、ひるね姫ラッピングバスが適用されます。

ただし、車両運用は予告なしに変更される場合がありますので、詳しくは下記運行会社に確認してみてくださいね。

運行会社(問い合わせ先)
下津井電鉄株式会社
児島営業所(086-472-2881)

ひるね姫本編でも登場するのが「とこはい号」です。(こちらの予告編動画では、0:39頃に登場しています。)

映画「ひるね姫~知らないワタシの物語~」本予告
ひるね姫公式サイトへ

「とこはい号」は、ロケ地のさまざまな主要シーンのある場所を循環していますので、1日乗車券大人510円(小人260円)がお得です。

とこはい号の停車駅はコチラ
>>とこはい号を使ってスタンプラリーをするには

1日乗車券の購入場所は、バス車内で購入することができますので、バスの運転手さんにたずねてみてくださいね。


スポンサードリンク

ひるね姫のスタンプラリーでロケ地を巡ろう

アニメ映画「ひるね姫~知らないワタシの物語~」のロケ地、倉敷市児島、倉敷市下津井を舞台に原風景を巡るたびに出ようキャンペーンが開催されています。

「ひるね姫」の舞台、瀬戸大橋を臨む児島・下津井を巡るスタンプラリーキャンペーンが2017年3月1日から6月30日までの4ヶ月間開催されています。

映画の舞台として描かれた魅力あふれる港町下津井に、原風景やキャラクターと出会えるスポットが出現。

ロケ地マップの配布場所は、JR児島駅駅舎内の児島駅観光案内所、児島観光港、鷲羽山レストハウス、むかし下津井回船問屋、旧野崎家住宅、ジーンズミュージアムの6箇所で配布されています。

スタンプ設置場所は、上記ロケ地マップ配布場所に加え、ロケ地である原風景の鷲羽山の麓「田土浦坐神社(たつちのうらにましますじんじゃ)」と「四柱神社(よはしらじんじゃ)」が加わる8箇所です。

鷲羽山の周辺地図と基本情報はコチラ【楽天たびノート】から。

この、スタンプラリースポットでスタンプを集めて、タテ・ヨコ・ナナメの1列を揃えると、列の数で当たる賞品が変わってきます。

各施設のスタンプのキャラクターデザインの絵柄も違い、集めるスタンプも楽しめて、抽選ですが映画ひるね姫とくらしきコラボの「オリジナル掛け時計」、「倉敷帆布オリジナルバッグ」、「倉敷特産オリジナルマスキングテープ」、「オリジナル缶バッジ」などが当たります。

また、8箇所すべてをコンプリートをすると倉敷限定のひるね姫グッズ、ココネが抱いている「ジョイ」のぬいぐるみ児島デニムと帆布製ジョイのぬいぐるみが抽選で当たるので、コンプリートして是非当てに行きたいですよね。

この「ひるね姫」のコラボ企画に参加して倉敷市下津井や児島のおだやかな風景を肌で感じて、癒やされて、さらにはジョイのぬいぐるみをゲットしてくださいね。

ひるね姫の聖地巡礼ビュースポットはコチラ
>>児島と下津井のひるね姫の聖地!

ジーンズステーション児島駅への行き方はコチラ
>>岡山駅から瀬戸大橋線で児島駅までと児島駅構内

倉敷駅から児島駅までバスで行くならコチラ
>>倉敷駅から児島駅までデニム柄のバスで満喫

レンタサイクルで回るなら電動アシスト付自転車がおすすめ
>>レンタサイクルを借りるなら児島駅から早めにゲット

まとめ

神山健治監督の初の劇場アニメ映画脚本・監督の「ひるね姫~知らないワタシの物語~」の聖地巡礼に倉敷市児島や下津井の街に出掛けてみてくださいね。

ラッピングトレインやラッピングバスにも乗って、JR児島駅のジーンズステーションや、鷲羽山からの夕日百選に選ばれた夕日を見て癒やされてくださいね。

スポンサードリンク

 - おでかけ・おすすめスポット ,