まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

ラマルドボアの運転日と岡山宇野間の観光列車ラマルせとうち予約方法

   


旅の道具箱(トランク)として、美しい瀬戸内へと運んでくれる、人気の観光列車ラマルドボアが、2017年の春夏の運行も決定しました。

ラマルドボアの、ラマルせとうち岡山と宇野間の運転日や運転時刻、運賃・料金含め、予約方法や空席情報の確認を紹介します。

スポンサードリンク

ラマルドボアの運転日春夏期間決定

ラマルドボアは、瀬戸内周遊エリアの旅先だけでなく、旅する列車のなかでもワクワクと特別な時間を楽しめるよう趣向を凝らした観光列車です。

2016年の春から運転を開始した、「ラ・マルせとうち」は二つの区間を走っています。

岡山を出発点として、宇野みなと線を走り宇野駅に到着する「ラ・マルせとうち(岡山~宇野間)」と、瀬戸大橋線を走り高松駅に到着する「ラ・マルせとうち(岡山~高松間)」があります。

秋には、運転区間を増やし、岡山を出発点として山陽本線を走り、しまなみ海道の玄関口、尾道まで走る「ラ・マルしまなみ(岡山~尾道間)」があります。

2016年の運転日からダイヤ改正が行われ、2017年は各区間とも分かりやすいダイヤとなりました。

「ラ・マルせとうち(岡山~宇野間)」

2017年
3月4・11・18・25日
4月8・15・22・29日
5月1・2・3・4・6・20・27日
6月3・10・17・24日
7月1・8・15・22・29日
8月5・10・12・14・15・19・26日
9月2・9・16・23・30日

運行本数:1日1往復
・毎週土曜日および金曜日曜以外の祝日。
・ゴールデンウィークとお盆期間。
(普通列車グリーン車(全車指定席)として運行)
※乗車券のほか普通列車グリーン券が別途必要。

ただし、4月1日(土)・5月13日(土)は運休

岡山と宇野の観光列車の時刻表

ラマルドボアは、JR岡山駅から宇野駅まで直行で走ります。

「ラ・マル せとうち」(岡山ー宇野間)は以下の通り。

時刻表:
岡山→宇野方面 「ラ・マル せとうち」(下り)
【JR岡山駅10:11発→JR宇野駅11:10着】

宇野→岡山方面 「ラ・マル せとうち」(上り)
【JR宇野駅15:00発→JR岡山駅16:00着】

※岡山駅・宇野駅でしか乗降できません。

途中の常山駅や、八浜駅などで、ゆっくりと景色を見られるようなスピードで運転されたり、アートな駅で写真撮影が出来るよう停車したりしますが、岡山から宇野駅までの途中の駅では乗降はできません。


スポンサードリンク

ラマルせとうちの予約や空席確認方法

購入方法:
乗車したい日の1カ月前のAM10:00から、
JRの主なみどりの窓口、主な旅行会社で購入可能です。

例えば、予約したい日にちが8月1日の場合、1カ月前の7月1日の午前10時から予約受付が始まります。

空席情報はコチラ(ご希望内容を入力すると確認できます)
>>JRサイバーステーション

電話で列車予約(JRおでかけネットご利用案内)
0088-24-5489(通話料無料:携帯電話からもOK)
「受付時間/8:00~22:00(年中無休)」

料金:
岡山~宇野駅
【おとな1,350円(乗車券580円・グリーン券770円)】
【こども1,060円(乗車券290円・グリーン券770円)】
※ICカードは使用できません。

駅構内で自転車を組み立てたり、解体したりするスペースや、停車駅などの詳細はこちらをどうぞ!
>>ラマルドボアの岡山駅から玉野行きの詳細!

まとめ

岡山駅から、自転車を組み立ててそのまま宇野港のフェリーに乗り直島や豊島にそのまま行ける便利なサイクルスペースのある観光列車。

さらに、その列車とは思えないハイクオリティな観光列車で楽しい瀬戸内の旅にしてくださいね。

スポンサードリンク

 - 中国・四国 ,