まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

白髪を抜くと増えるって本当?原因と対策できる栄養素はこれ!

   

白髪を抜く
自分では気付かなくても、身近な人から言われる「白髪増えた?」という言葉に驚くことがありませんか?

白髪を抜くと増えるって本当か嘘か分からないけれど、迷信であって欲しいと思いながら、気になり始めるとついつい次々白髪を抜いてしまうことがあります。

白髪を抜くと白髪が増えるって本当か嘘か?その白髪の原因と対処法となる栄養素を紹介します。

スポンサードリンク

白髪を抜くと増えるって本当?

白髪が1本あるだけで、一気に老けて見られてしまいますよね。

一度気になると、ツインテールにした時の後ろの分け目や、トップ部分の髪を後ろでまとめてクリップした時など、後頭部の分け目にある白髪が目立ってくると、自分でも一気に老け込んだような気分になり気持ちが落ち込みます。

気になったからといって、白髪を抜くと増えるというのは、昔からよく耳にしますがそれって本当でしょうか。

実際に、白髪を抜くと白髪が増えるというのは本当か嘘か迷信か・・・。

結論は、白髪を抜いたからといって白髪が増える根拠はありません。

ですが、白髪を抜くと良くないとされる理由は、白髪が増えるからというわけではなく、ムダ毛と同じで無理に白髪を抜くことで、毛根のトラブルの元となったり、毛穴周辺の皮膚や毛細血管を傷つけたりと、頭皮に炎症をもたらすことになります。

それだけでなく、元気な白髪を何度も引き抜くことにより、毛根にある毛球のなかの毛母細胞が繰り返しダメージを受けることで、髪の毛が生えてこなくなってしまう恐れがあります。

これは、白髪に限らず、ムダ毛処理などと同様のはたらきですので、白髪を見つけたら引き抜くことは控えてくださいね。

白髪の次は、薄毛で悩まないためにも、白髪を見つけたら根元からカットするか、あまりに気になるようなら白髪染めや、最近ではトリートメントで手軽に白髪を染めていけるものもありますので活用してください。

白髪が増える原因は加齢だけじゃない!

白髪の原因は、加齢以外にもさまざまです。

加齢
髪の色はメラニン色素という種類と量で決まるのですが、加齢により色素形成細胞のメラノサイトの働きが低下すると、毛母細胞に色素の受け渡しがうまくなされなくなることが大きな原因といわれています。

加齢以外にも、遺伝なども影響すると言われていますが、なぜメラノサイトの働きが低下してくる原因はまだはっきりと分かっていないのですが、以下のようなことが考えられると言われています。

ストレス
精神的なストレスにより、毛細血管が収縮し毛母細胞に十分な栄養が行き渡らなくなり、やはりメラノサイトの働きが衰えて黒髪から色素が奪われ白髪となって現れます。

食生活や生活習慣の乱れ
食生活においては、髪に必要な栄養素である代表的なたんぱく質や、ビタミン、カルシウム、亜鉛などが十分に摂取できていなければ、毛根の毛母細胞に栄養が行き届かなくなり白髪の原因になります。

過度な発熱、薬の副作用など
白髪の原因は、加齢だけではなく、精神的なストレスや高熱を発したとき、他にも薬の副作用などが影響されるといわれています。

このうちのどれかが白髪の原因といったように原因は一つに留まりません。

白髪になる原因は、複合的に作用している場合が多いといわれています。

白髪予防や対策としては、メラノサイトという色素形成細胞を活性化することで髪を黒くするメラニン色素を活性化させることが重要になります。


スポンサードリンク

白髪の原因はこの栄養素を補って対策

白髪の原因である、色素形成細胞のメラノサイトに必要な栄養素は、次の通りです。

1:海藻類
髪に良いことで知られている、ワカメや昆布、ひじきなどの海藻類には、白髪予防となるヨウ素が多く含まれています。

海藻類に多く含まれるこのヨウ素という栄養素は、メラニン色素が活性するメラノサイトの成長を促す作用があるといわれます。

2:魚類
海藻類と同じく、青魚と呼ばれるサバやカツオなども豊富にヨウ素が含まれる食材です。

3:豆類
大豆やアーモンド、ピーナッツなどの豆類は、チロシンというメラニン色素の原料となる栄養素が多く含まれています。

もちろん大豆から作られる豆腐や納豆など、大豆加工食品からも摂取することが可能ですので、食事にプラスして生活に取り入れていきましょう。

4:乳製品
牛乳やチーズなどの乳製品にも、豆類と同じくチロシンが豊富に含まれています。

手軽に取り入れられるドリンクとして牛乳をプラス、おやつにチーズなど、チロシンには免疫力を高める力があるためストレスに打ち勝つカラダ作りの作用もあります。

5:フルーツ
チロシンが重要な栄養素であることは紹介しましたが、りんごやバナナなどフルーツでも、そのチロシンを摂取することができます。

以上のものは、意外と手軽に生活にプラスして摂ることのできる食品です。

メラノサイトの働きを正常化し、白髪を黒く改善するため、白髪の予防のために積極的に摂り入れたいですね。

他にも、十分に睡眠をとったり、タバコやアルコールの過度な摂取を控えたり、積極的に適度な運動などを生活に取り入れて健康的な生活習慣に見直すことも大切です。

ラサーナ

まとめ

白髪の増える原因は、抜くから増えるという根拠はなく、毛根のトラブルにより髪自体が生えにくくなる可能性があるため気を付けたいですね。
さらに、意外にも身近な生活習慣にあるかも知れません。

白髪をきっかけに、健康な髪のためにもストレスを溜めず、栄養素を摂り日々の生活を見直すことで、白髪に関わらず健康的で若々しくありたいものですね。

スポンサードリンク

 - 美容・健康 ,