まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

お年玉の相場と大学生が成人式を迎えるときのお祝いは?

      2017/01/08

お年玉
お正月と言えばお年玉がつきものですが、甥っ子や姪っ子にあげるお年玉、いつまであげるのが正解なのでしょう。

小学生や中学生、高校生ならまだしも大学生になった今、あげるのかあげないのか迷いませんか?

そこで、甥っ子や姪っ子にあげるお年玉の相場や大学生になった場合、成人式も目前、一般的にどのようにすべきか紹介します。

スポンサードリンク

お年玉の相場って大学生ならいくら?

お年玉といえば、ポチ袋に入ったものを毎年楽しみに貰っていたのも束の間、あっという間に兄弟姉妹の子供にお年玉をあげる側になるものです。

まだ、小さい頃はいいのですが、お年玉をあげる対象の甥っ子や姪っ子が高校生ならまだしも、大学生になった場合、大学生になってもお年玉ってあげるもの?って迷いませんか?

自分に子供が居る場合、親同士で金額を決め合うなんてこともよく聞きますよね?

では、こちらに子供がない場合、そういった取り決めが出来ないと特に微妙な大学生など余計に迷います。

そこで、大学生のお年玉の相場ですが、多くの意見としては大学生になると「あげない」もしくは「高校生まで」さらには、「就職するまで」などさまざまな見解がありますので一概には言えないところです。

しかし相場を平均すると、大学生にあげお年玉の金額はあげるとすれば、「1万円」というのが多いようです。

特に、親類の子供に対したお年玉の相場は
未就学生:1000円
小学校低学年:3000円
小学校高学年:3~5000円
中学生:5000円
高校生:5000円
大学生:10000円

といった金額が相場となっているようですが、相場は相場でいくらという決まりはありません。

自分があげる相手への思い入れにもより異なってくると思いますが、一番気にしたいのは、あげる相手のご両親への配慮となるでしょう。

ただ、これもお付き合いの程度にもよりけりとなりますが、その子のご両親が貰ったことへのお礼の必要性などから、前もって、あげる対象のご両親に相談しておくのがベストといえます。

さらには、マナーとしてお年玉は、その子の親御さんが居ないときではなく、できれば親御さんの居る目の前でお年玉を手渡ししてあげるのがマナーといえます。

大学生にお年玉と成人式がある場合はどうする?

さて、その甥っ子や姪っ子が、その年に成人式を迎える場合はどうすればいい?という疑問もわいてきます。

お年玉をあげたと思えば、すぐに成人式がやってきます。

成人のお祝いも、近年はハッピーマンデーで2週間も経たない間にやってきますよね。

そんな時はどうするのがいいのでしょう。

大学生になったら「お年玉」はあげない。と、決めていれば成人のお祝いをあげればいいのですが、大学生でも10000円をあげている場合、さて?となってしまいます。

しかし、お年玉はお年玉、成人のお祝いはお祝いと割り切るのが一般的です。

それも見越して、大学生になった時点でもうすぐ成人の日を迎えることは周知の事実ですから、「お年玉はあげる」か、「お年玉はあげない」、もしくは「できる限りの金額だけにする」そして成人のお祝いはお祝いとするのが一般的です。


スポンサードリンク

成人式のお祝いまでお年玉もあげるべきか?

成人のお祝いをするなら何?

お年玉をあげなかった場合は、現金で平均すると10000円というのが一般的です。

お年玉をあげた場合でも、大学1年生の時は1万円あげたとすれば、成人の日を迎える年のお年玉を5000円として、成人のお祝いに5000円という帳尻あわせは、少し気が引けるのではないでしょうか。

だとすれば、最初からお年玉も10000円、成人のお祝いは全く別ものとした金額、もしくは祝いの品とするのがスマートではないでしょうか。

無論、その金額に祝いの品の価格に決まりや制限はありません。気持ちの問題ですので自分の出来る範囲でお祝いすれば良いということになります。

現金でなくても、成人となるお祝いに相応しい物でも構わないわけです。

ただ、物をあげる場合なら特に、その子の親御さんや祖父母に確認して被らないようにしてあげることが必要です。

腕時計や万年筆などの同じものが集まっても、せっかく喜んでもらいたいのに、逆に困らせることは避けたいですものね。

成人式のお祝いの相場や祝儀袋の書き方はコチラ
>>成人の御祝いの相場と渡す時期と表書きの書き方

まとめ

甥っ子や姪っ子の成長を祝ってあげるお年玉ですが、それが自分の思惑通りに使ってくれるとは限りませんが、その子の親御さんも喜んで貰えるような渡し方をしたいものですね。

スポンサードリンク

 - 日本の行事・習慣 ,