まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

岡山駅から倉敷駅へアウトレットまでの時間と美観地区観光

   

倉敷駅
岡山県倉敷市にある三井アウトレットパーク倉敷まで、公共交通機関を利用して岡山駅に到着した場合、岡山駅から三井アウトレットパーク倉敷までの行き方と、その所要時間を紹介します。

三井アウトレットパーク倉敷の買い物を終えて、倉敷美観地区の観光もしたい場合のおすすめの行き方も合わせて紹介します。

スポンサードリンク

岡山駅から倉敷アウトレットまでの行き方

JR岡山駅に到着すると、三井アウトレットパーク倉敷の最寄り駅、JR倉敷駅に向かいます。

JR山陽本線・JR伯備線がJR倉敷駅に停車するため、どちらかに乗車します。

山陽本線は、岡山から倉敷を経由し広島方面へ向かう列車です。

伯備線は、岡山から倉敷を経由して島根方面に向かう列車です。いずれも倉敷駅で分岐するため、どちらに乗車しても大丈夫です。

山陽本線(倉敷・福山方面)、伯備線の下り(備中高梁・新見・米子方面)の岡山駅の在来線乗り場は1・2番ホームから倉敷駅行きに乗車できます。

山陽本線の行き先は、「糸崎」「五日市」「福山」「岩国」「三原」「大野浦」「府中」「下関」などありますが、倉敷駅は岡山駅から4駅目(岡山→北長瀬→庭瀬→中庄→倉敷)ですので、行き先の列車を選ばず乗車可能です。

吉備線の行き先は、「備中高梁(びっちゅうたかはし)」「新見(にいみ)」がありますが、こちらも同じ理由でどちらに乗車しても倉敷には停車します。

岡山駅から倉敷駅までの所要時間はおよそ17分、運賃は320円です。

山陽本線には、夕刻の繁忙時間(15時~)に「快速サンライナー」という快速列車が1時間に2本程度運行します。

その快速サンライナーの行き先は「福山」で、岡山駅の次に停車する駅が「倉敷駅」となるので、こちらにも同運賃で利用することができます。

2番乗り場から発着する、伯備線の「特急やくも」は特急列車になるので、倉敷には停車しますが、特急料金が必要になるのでお気をつけ下さい。

時刻表の確認はコチラ(ナビタイムへ飛びます)
出発に「岡山」到着に「倉敷」と入れると現在より最適の列車が表示されます。(もちろん先の出発日も可能)

倉敷駅から三井アウトレットまでの所要時間

倉敷駅北口から三井アウトレットパーク倉敷まで徒歩で約3分と好立地です。

ただ、倉敷駅北口に隣接するようにあるのは、アリオ倉敷というショッピングモールがあり、倉敷みらい公園をはさんだその奥に三井アウトレットパーク倉敷はあります。

倉敷駅に到着すると改札を出て、右手へ行き北口から駅舎を出ますと、ショッピングモールのアリオ倉敷に直結したペデストリアンデッキがあります。

ペデストリアンデッキというのは、歩道橋の一種で歩行者と自動車の通行を安全に分離するために道路に降りることなく、駅から直通でアリオ倉敷まで行くことができる便利な歩行者専用通路です。

ペデストリアンデッキの中央に「からくり時計」があるのも見どころのひとつです。

アリオ倉敷のショッピングモールと、三井アウトレットパーク倉敷も連結通路がありますので、そちらから三井アウトレットパーク倉敷へ屋内を通って行くことが可能です。

電車の乗降や乗り継ぎがうまくいけば、およそ30分あれば岡山駅から三井アウトレットパーク倉敷まで行けることになりますので、JRの遅れなどが無い限り、渋滞等に左右されないため予定が組みやすいのも利点ですね。


スポンサードリンク

倉敷アウトレットから美観地区まで行くには

三井アウトレットパーク倉敷から美観地区までは徒歩圏内で、三井アウトレットパーク倉敷から美観地区まで徒歩で約15分です。

倉敷美観地区の観光をするには、一度、倉敷駅に戻り、改札口から来た方向とは逆の倉敷駅南口へ向かいます。

倉敷駅北口には、三井アウトレットパーク倉敷などアリオ倉敷のショッピングモールがあり、倉敷駅をはさんで南口方面に倉敷美観地区があります。

お買い物をした手荷物などは、コインロッカーを使用すると楽々観光できます。

コインロッカーの設置場所は、ペデストリアンデッキから倉敷駅舎に入ってすぐの場所にあるほか、倉敷駅南口を出て右手の西ビル2階の「倉敷駅前観光案内所」、1階に下りた場所の「駅レンタカー、駅レンタサイクル」にも常設してあるので空いていれば手荷物を預けて観光しましょう。

コインロッカーに入らないようなものや、空いていない場合は、倉敷駅南口を出た右手の西ビル2階の「観光案内所」では、1回500円(9:00~17:00)で手荷物預かりをしてくれますので相談してみて下さい。

倉敷美観地区までの周辺地図はコチラ【楽天たびノート】

どちらにしても、この「倉敷駅前観光案内所」には、パンフレットなども豊富にあるため、美観地区の「てくてくマップ」などを入手してから観光をすると「見どころ」、「グルメ」、「お土産売り場」やお手洗いの場所など詳しく書かれているので携帯することをおすすめします。

もう歩けない!バスで美観地区入り口までの行き方と時刻表!
>>美観地区入り口までバスに乗って座って行きたい

倉敷美観地区の観光なら大原美術館は外せない!
>>大原美術館と定番おすすめカフェ

倉敷美観地区でしか食べられない絶対食べたいコレ!
>>デニムストリートのデニムまんとデニムソフトは必食!

まとめ

中四国初の三井アウトレットパーク倉敷は、神戸三田プレミアム・アウトレットに比べると、コンパクトなため、1日で回りきれないということはありません。

折角ですので、倉敷美観地区にも寄って買い物も観光も満喫してくださいね。

スポンサードリンク

 - おでかけ・おすすめスポット ,