まどかの窓から情報局

Just another WordPress site

鎌倉長谷寺の紅葉ライトアップの時間に良縁地蔵にあやかろう!

   

鎌倉長谷寺
鎌倉には、ひとり旅でふらりと行きたいお寺や、デートでもうってつけのお寺がたくさんありますが「長谷寺」は、歴史ある寺社のなかでも、紅葉の時期にライトアップをしているお寺です。

そんな「鎌倉・長谷寺の紅葉ライトアップ時期と時間」や人気の「良縁地蔵」や「いちごのお守り」を紹介します。

スポンサードリンク

鎌倉の長谷寺の紅葉をライトアップで楽しもう

鎌倉の長谷寺(はせでら)は、鎌倉観音巡礼第4番札所(十一面観世音菩薩)です。

江ノ電の長谷駅から徒歩5分という好立地、四季折々の花木でにぎわうことから「花の寺」とも言われています。

鎌倉・江ノ島七福神(大黒天)を祀る長谷寺の紅葉は、夏季のあじさい時期と同様に冬には紅葉の見どころとして有名です。

鎌倉の長谷寺は、鎌倉・江ノ島七福神のなかでは「大黒天」様を祀っておられるお寺で、神奈川県最古といわれる大黒様の尊像は、「宝物館」に安置されています。

現在は、山門から入り向かって右手に行くと「出世開運授け大黒天」と「さわり大黒天」を祀っており、触ると御利益を授かるということで鎌倉・七福神巡りのひとつとして、参拝者に親しまれています。

ただ、その七福神を祀る神社仏閣の中でも、長谷寺以外は夜間(といっても夕方ですが)ライトアップするお寺は鎌倉でも少ないため、鎌倉のお寺参りや七福神巡りをする際は、一日の最後を長谷寺にすると良いかもしれません。

紅葉の見ごろの時期には、夜間特別拝観として通常より延長して拝観時間が設けられ、紅葉にライトアップが開催されます。

紅葉の状況に合わせ、日々ライトの位置や角度を調整されるので、その時々の紅葉の美しさをライトアップされることで、さらに幻想的な雰囲気が作り出され参拝者を楽しませてくれるため人気のスポットです。

鎌倉にある長谷寺のライトアップの時間と時期

鎌倉・七福神巡りの長谷寺のライトアップ時間

日時:
2016年11月26日(土)~12月11日(日)

時間:
日没~18:00閉門/18:30閉山(平日)
日没~18:30閉門/19:00閉山(土日)

拝観料:
大人300円/小学生100円

※悪天候の場合は中止する場合があるほか、通路での三脚等を使用した撮影は出来ません。(通常に撮影するには大丈夫です)

毎年、11月の下旬からライトアップはされますが、キレイな紅葉の見ごろとなるのは12月に入ってからとなることが多いです。

夜間の特別拝観料というのはありませんので、早めに入り昼間の景色、夕暮れから日が落ちるころ、そしてライトアップされた境内と、時間と景色の移り変わりを楽しむことがおすすめです。

通常の拝観時間
冬の紅葉時期:10月~2月
8:00~16:30(閉山17:00)

夏のあじさい時期:3月~9月
8:00~17:00(閉山17:30)


スポンサードリンク

鎌倉の長谷寺の良縁地蔵といちごのお守り

鎌倉の長谷寺といえば昼間は、鎌倉の街や由比ヶ浜の美しい海が一望できるお寺で、天気が良い日には城ケ島や三浦半島まで見ることが出来るほどの絶景ポイントを有します。

特に、「見晴台」やあじさいロード(あじさい散策路)でも知られる「眺望散策路」からの景色は絶景ですので、明るい内に散策してみてはいかがでしょうか。

その長谷寺でも有名なのが、良縁地蔵です。

長谷寺の中でも、良縁地蔵は3箇所あり、その良縁地蔵を写真に収めて待ち受け画像にすると幸せが舞い込むとも言われていますよ。

良縁地蔵

1箇所目は、観音堂への石段途中にある良縁地蔵は「石んこ地蔵三人歌声」。

2箇所目は、アジサイ散策路の「眺望散策路」途中の「石んこ地蔵三人家族」。

3箇所目は、「経蔵」横の竹林に「石んこ地蔵三人日だまり」が参拝者を優しく迎えてくれますので、探してみてくださいね。

授与物として種類も豊富のお守りは、山門から正面の観音堂で購入できます。

なかでも、一番人気の高いお守りが、いちごのお守りとして名高い「願い叶うお守り」です。

なぜ、いちごなのか?その説明も同封されていて、いちごを数字で書くと一と五で十五になり、十分に良い御(五)利益に恵まれて願いが叶うとされているのだそうです。

普通のいちごの形をしたお守りだけでなく、布や鈴でできているものもあり、いちごのお守りだけでも種類が豊富です。

長谷寺は、ライトアップの期間、拝観時間が延長するということとなるため、ライトアップ期間は、延長拝観時間も観音堂は閉まりませんので購入することができます。

この時期、江ノ電もイルミネーションに包まれます。江ノ電駅イルミネーションが「湘南の宝石」と同時開催されます。

長谷寺最寄り駅の長谷駅の駅舎もイルミネーションが施されますので是非江ノ電で行ってみて下さいね。

長谷寺の周辺地図と口コミはコチラ【楽天たびノート】から。

まとめ

寒さが厳しくなり、空気が澄んでくると真っ赤なモミジや黄色いイチョウの紅葉が映えますが、紅葉の見ごろの時期は寒さも増しますので、暖かな装いで楽しんできてくださいね。

スポンサードリンク

 - おでかけ・おすすめスポット ,